ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ ~隠密道、やってます~

ドリタンの発売から気づけば7ヶ月、皆様いかがお過ごしでしょうか。気づけばプレイヤーも減っているように見えて、新たに始めている人もぼちぼちいて、まだまだオンライン対戦は毎日盛り上がっております。

数日前にゴジラインが記事を投稿したのを見て、そういえばこのブログでは全然ドリタンのこと話さなくなったなぁと。毎日遊んでいて楽しくても、それを外に発信しないと外からは見えないし興味を持つことすら無いと気づいたので、久々にドリタンの近況報告も兼ねてちょっと書いてみます。

以前のオフ会の時、生主部屋に全然入ってなくてその界隈の人達はお互いに全然認識してないなぁと感じて、最近は生主部屋が立っていれば積極的に入るようにしています。すぐ10人集まるし、後で流れを見直したりも出来るので、その生主が嫌いでもない限りは避ける理由も無いなぁと。

そして入ってみれば、やはり今まで見たことない名前の人が一杯いて、ただでさえ狭い村の中で広く歩き回ることをしていなかったんだなぁと。オフ会で色んな人と会ったんだし、ゲームの中でも色んな人と遊んでいきたいなと思っています。

レーダーを見て、あとは読みと腕

オンラインで私を見掛けている人はご存じでしょうが、私はいつもM3リーでアヒルヘッドを被り、フラッグ戦でも殲滅戦でもこっそり裏に回り込んで一瞬でジャイアントキリングを狙う戦法を主としております。M3リーの強み、出来ることを突き詰めた結果、某クラス1のM3リー乗りのお方とは違う型に行き着いたのが今の私のスタイル。

ちなみにM3リーがメインなのは澤ちゃん好きだから・・・ではないよ?このゲーム性で副砲が使えるなら回転率的に絶対強いだろうと初日から確信していたからです。実際、上手く行けば一瞬で格上の戦車を倒せるのでこの確信は間違っていなかったですね。

アヒルヘッドの最大の強みはダージリンのスキルも無効化してくれること。数秒の間視認され続けない限りは決してバレないので、被ってる間は安心。それに最近は履帯切りを防ぐ為に履帯強化をするプレイヤーも増えてきましたが、リーで回り込んでしまえばわざわざ履帯を切って動きを止める必要すらありません。ドリフトして主砲と副砲を叩きこんでしまえば一瞬で撃破してしまえます。あと副砲が榴弾属性だから、運悪く重戦車や固定砲塔と鉢合わせてしまっても足止めだけは成功することもそれなりにある。色々と強いんですよね、M3リーって。

当然、このスタイルだとチラッと姿が見られるだけでもアウトなので、レーダーの確認は重要。極端な例ですが、こういう状態なら迷わずにフラッグ目掛けて進みます。ただ、そうすると当然誰かがすぐやられてリスポーンしてしまうので、駅前で鉢合わせる可能性が大。そういう場合は路地に入って通り過ぎるのをじっと待ったり、とにかく徹底して相手から浮いたコマになることを意識していつも動いています。

しかしこの戦法だと落ちない限りは防衛や迎撃に行けないので、潜伏している間はお味方に実質1枚欠けの試合をさせることになってしまうという欠点もあるし、当然いつも成功するわけでもないので、中々難しいのですが。しかしそれ以上に、上手く裏を取って倒せた時の達成感が凄いのですわ。特にフラッグ戦でフラッグに気づかれることなく勝利を決めた時なんてもう、たまりませんわ。

正直、やってるのが戦車道じゃなくて忍道というか隠密道になってる気もしないでもないですが。上手く行かない時も多いですが、キャッチコピーの通り、あなただけの戦車道で楽しく遊んでおります。

中古価格も今や3,000円を切りましたし、オンラインで遊ぶのに躊躇するって人でも、オフラインの感想戦や争奪戦は十分に面白く楽しめるゲームなので、未だ遊んでいない方も一度手に取ってみてほしいなと思います。