二度目の大洗観光に行ってきました

昨年10月以来となる、

茨城県大洗町へ行って来ました。

前回はコーハツ勢の皆様と一緒に

初めての大洗を満喫してきましたが、

今回は一人での観光です。

3日の夜から夜行バスに乗り、

東京で降りてから水戸へ電車で行く、

という道程に。予約が遅かった為

水戸へ直接行くバスも無く、

東京行きも3列バスが無かった為

睡眠はあまりよく取れなかったです。

その後、水戸行きの特急内で座れたので

寝ることが出来ましたが。

朝からとにかく食べました

そして9時前には到着。

GW真っ只中の大洗でありながら、

駅でレンタサイクルが調達出来ました。

これが数人の旅行なら無理だった。

腹が減っていたのでまずは朝御飯。

海沿いの大洗海鮮市場で、

ホンビノス貝サザエの網焼き、

ライスとカニ汁を早速頂きました。

・・・しかし、何だか物足りなかった為、

朝っぱらから旬の特大な岩ガキ

頂きました。人生初の岩ガキは、

大きくて柔らかくて、そして濃厚。

朝から海鮮に大満足しての始まりでした。

この時期から夏にかけて

大洗へ行くなら、絶対に

岩ガキを食べないと損ですよ!

おぉーホントにでっけぇな!おぉーホントにでっけぇな!

その後は磯前神社へ参拝して

絵馬を一通り見たりホテルやいそや、

日野治旅館などを見て回って

時間を潰し、マリンタワーへ。

 

「ハートフルタンクアンソロジー②」で、

葉来先生が紹介していた

ローズヒップアフォガード」を

ガルパンカフェで食べたかったのだ。

・・・勿論零しましたw

というか形状的に零すように

仕向けているとしか(汗

ある意味正しいですけどね。

それと、このガルパンカフェで

読める本の中に「台風戦車」が

あるという情報を得たので、

是非とも読んでみたかったのも

朝からここに来た理由の一つ。

大洗の生徒同士の呼び方や絡み方、

仲の良さとかも一部分かるし、

短くも内容的にも良いものでした。

まだ読んだことが無い人は

一度ガルパンカフェで探すことを

オススメします。

お昼ご飯と食べ歩き

その後、ガルパンギャラリーも見学し

一通り海沿いのエリアは行けたので

駅に戻り自転車を返却。

これが大きな判断ミスだった・・・

商店街の食べ歩きに移行しました。

まずは「味の店たかはし」さんの

絶品の「みつだんご」。

1本60円という安価に加えて、

一つ食べ始めると止まらなくなる

美味しさでお馴染みの商店街名物。

この時は昼ご飯前だったので、

3本だけに抑えました。

お昼ご飯は周辺のお店も混み入って

待ち時間が長そうだったのもあり、

シンプルに行こうと判断。

たかはしさんの向かいにある

そど子が看板娘のお店

大進」さんで定食をいただきました。

そば屋さんですが、その他のメニューも

充実したお店となっています。

  

今回は、日替わり定食を選択。

イカフライと刺身3種がメイン。

やはり大洗で食べる海鮮は

生だけでなく、揚げたものも美味しい。

ご飯もお代わりしちゃいました。

  

そこからは再び食べ歩きを再開。

ヴィンテージクラブむらい」さんの

ギネスビール」をまず一杯呑み、

鳥孝」さんの「砲弾ドーナツ」や

ウスヤ精肉店」さんの「串カツ」も

平らげていきました。

どれも本当にオススメです。

ガルパンうぉーくで遊ぶ

・・・しかし、事務職のさだめか

この辺りでかなり腹がキツキツになり、

晩御飯も食べられそうに無かったので

腹ごなしも兼ね「ガルパンうぉーく」を

全部回ることにしました。

例の聖地巡礼アプリ「舞台めぐり」を

DLすると遊べる「ガルパンうぉーく」。

機能こそ制限はされますが、

ふるさと納税をしていなくても

遊ぶことは出来ます。

 

各キャラのパネルがあるお店や場所に

QRコードも併設されており、

これをアプリから読み込むことで

各キャラのお店紹介文を読めます。

ナビのあんこうチームは勿論、

一部キャラも録り下ろしボイス有り。

現在はどこに全てのQRコードがあるか、

ガルパンギャラリーの入り口にある

QRコードを読むことで確認出来ます。

・・・しかし一通り回ってから

これを見た所、一部のキャラのパネルが

かなり遠い所にあると判明した為、

自転車も無かったので

コンプリートは断念しました。

自転車返却がひびいた

そしてこの頃には夕方だったので、

潮騒の湯」に入って夕食を食べてから

大洗を離脱する方向でしたが、

歩きすぎた弊害で右足が棒になり

普通に歩くのも痛くて辛い事態に。

どう考えてもQRコード回収含め、

時間ギリギリまで自転車を

使っておくべきでした・・・

結局、なんとか30分以上掛けて

右足を引き摺るように歩いて

ギャラリーから歩いて到着。

かなりの人混みでしたが、

良い湯に漬かることが出来ました。

そして潮騒の湯は食堂もあるので、

ここで夕食にすることに。

 

 

メインは黒鯛と鰤のお刺身。

一人前がこの大きさと枚数なのは

流石は海の傍の町ですね。

どちらも絶品、最高の晩餐でした。

これでお酒も一杯追加して、

2,000円ちょっとは強すぎます。

また来るでよ~

というわけで、これで2回目の

大洗旅行は終了。駅に戻って電車に乗り、

水戸駅近くのホテルで一泊しました。

今回は本当に美味しいものが目当てで

殆どグッズやお土産も買ってませんが、

それでもひじょーーに満足出来た、

濃密な一日でした。

また、今回は一人旅行でしたが、

やはり動きやすいのは勿論のこと、

レンタサイクルや店の入りやすさ等

身軽に行動出来るのが利点ですが、

現地に知り合いがいない場合は

少し寂しいかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする