ガールズ&パンツァー最終章第3話、4DX上映と円盤の発売日、配信の開始日が決定しました

ガルパン最終章3話の4DXとMX4Dの上映が10月8日から全国で開始されるようです。最近はほぼ完全に上映も終わっていたから、忘れかけていたタイミングで来ましたね。しかし3話単体で、とは。当初は2話ごとにセットでいう話だったはずで、実際2話の公開後に改めて1話2話セットで4DXになったのですが、ちょいと事情が変わったんでしょうかね?

何はともあれ、コロナ対策に振り回された影響で自分も思ったより観に行けてなかったし、最低でも4DXとMX4Dを一回ずつくらいは観に行かにゃあなりません。

更に待望の円盤の方も、12月24日、何とクリスマスイブの発売となります。2話と同じく、短編のOVAやオーディオコメンタリー、イベント映像等のいつもの特典が付いてくるようです。監督のツイッターによると、OVAの「ダイコン・ウォー!」は農業科のお話とのこと。戦車道ノススメではトラクターがまさかの・・・といった展開のお話があった農業科だけに、キリの良い10輌目が眠ってたりしたら面白いのですが、果たしてどんな内容なのか。

そして今回もいつものように法人ごとに異なる特典が付いております。描き下ろしだったり、イベント映像を別個の特典にしていたり、いつものようにA-on STOREでは原画集だったりするので、自分の好みのお店を選びましょう。自分は今回も早速A-on STOREで予約しました。ガルパン博で原画の良さを知ってから、原画集コンプを目指しております。

重要なことですが、他の特典も無い本編のみの買い切り配信という点を鑑みてか、デジタルセル配信のみ1ヶ月も早い11月24日から配信されます。およそ3回視聴する分の金額で1ヶ月も早く家やスマホで見ることが出来るようになるので、こちらも今回は有力な候補になりそうです。

Amazonで予約するとあんこうチームのキャスト座談会の映像特典と、特装限定版には知波単のキャスト座談会の映像特典、併せて2つの映像特典が付いてきます。映像特典や声優さん、トークが好きな方はAmazonでの予約を要ご検討。