FFCCリマスター、ユークが超ユーク人ゴッドと化した8年目です

マイペースに進めているFFCCリマスターも8年目に突入しました。まーだヴェレンジェ山は早いかなーってずっと言ってるような気もしますが。実際まだコナルクルハ湿原もレベナテラも一度も行っていないのである。だってあの2つクッソ長いんだもん!コナルクルハは2周目のデーモンズコートに先に行かないと全エリア踏破出来ないんでその後ですかね、とりあえずケアルリングだけでも回収しておけば相当楽になりますから。

そんな8年目に入った、メインキャラのユーク♂アルレーヴ君の現在のステータスがこちら。まほうに何があった!?とツッコミが入りそうな位に、防具と大して変わらなかった状態から一気に20以上も上昇して65まで行きました。キランダ火山でファイアリングも回収したし、最早ハンマーの存在などアルレーヴ君にはフヨウラ!

何でこんなに高いかって言うと、まぁお察しかと思いますがヴェオ・ル水門で取れるアーティファクトを集中的に取ってきたからなんですね。アルテマのしょ+10、トウテツパターン+7、ダークマター+5。3周目のヴェオ・ル水門で回収出来るこれら3つのアーティファクトを回収するだけで、22も魔法が上がります。むしろユークならばポンプフラワーを復活させてからそのまま周回するのが鉄板とまで言えるのではないでしょうか。

ここまで上がってしまえば3周目ダンジョンだって苦労は少ないはず。ファイアリングの回収時が2周目のキランダ火山だったのですが、まほう64もあったのでブリザラを3発以上耐えられる雑魚が誰もいませんでしたね・・・てつきょじん君も十数発で沈んだような気がする。あまり高すぎるステータスを1~2周目のダンジョンに行くのもそれはそれでつまらないか。

ただ以前にも言った通り他のキャラも使って攻略してるので、アルレーヴ君の成長はここで一旦止めても良いかなとも思っています。アルレーヴはほぼ魔法縛りに等しいプレイングになるので、たたかうとまもるを使う頻度の多い他種族で遊べばまた違うプレイングになりますからね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事(一部広告)