からかい上手の高木さんVR 発売が開始されました なお自分は・・・

「からかい上手の高木さんVR」、しばらく音沙汰ありませんでしたが先週末にようやく配信が開始されたようですね。OculusとSteamの両方で発売みたいです。価格も1,500円程度で今月一杯は10%オフだったりするので環境が無くてもいずれやる予定の人は先に買っておいても良いんじゃないでしょうか。

しかし「1学期」ですか。単発で終わるとばかり思っていましたが、続編の「2学期」も出す気満々みたいなので、売上や要望次第で今後も展開されていくみたいですね。

やろうと思えば・・・いややっぱ無理か?

前に言ったようにOculusをはじめとするPC用のVR機器はもっておりませんので、現状だと遊べません。・・・が、「TrinusPSVR」というものを利用することで、PSVRをSTEAMに接続して遊ぶ方法があるとのことなので、一応私も購入はしました。

・・・で、やり方を見ながら色々試してみた結果、確かにPSVRをPCの拡張ディスプレイとして認識させ、STEAMVRを起動してホームを映す所までは行けました。ホーム内に高木さんVRも確認出来ました。PS4コントローラーもSTEAMは認識しています。・・・が、それ以上をやるにはどうしたら良いか、今の所分かりません。

PSVRに移し込まれるSTEAMVRのホーム画面はカメラ位置が凄く変な上、横に向いたら縦に回転するという無茶苦茶な認識をしている上、PS4コントローラーのボタンを押しても何一つ反応がありません。PCから直接高木さんVRを起動しても、小学館というロゴが出るだけでそれ以上先へ進めません・・・

おとなしくOculusでも買えという話なんですが、他にPCのVRゲームなんて遊ぶ予定が無い以上、その為だけに場所も取るし高いVR機器を更に買うのは・・・ううむ・・・

もう少し色々と試すつもりではいますが、駄目だったらおとなしくPSVRに来るのを待つか、大枚をはたくかするとします。

ちなみに世間の反応は?

プレイ済みの人や動画を見た人の感想を色々眺めましたが、やはりすぐそばに高木さんがいてからかわれることに悶えまくってる人も多く(しかも覗いたら白いのが見えるらしい)、VRになった高木さんの可愛さは文句のつけ所が無い様子。

ただ、台本の通り遊べるのは4つのシチュエーションしかないので価格を考慮してもボリュームはかなり少ない様子。

そしてこれも自分が以前言っていましたが、「プレイヤーが西片君になる」ということに首をかしげる人も少なくは無いようです私と同じく、2人を眺めるVRを求めている方も結構見受けられます。これは「からかい上手の高木さん」という作品が高木さんだけでなく、そのからかわれる西片君も一緒にいてこそ高木さんの可愛さが引き立つ構成である以上、自分が西片君になってしまって高木さんしかいない空間には魅力を感じないということでしょう。

いや、ホントにそれは分かる。高木さんにからかわれたいという層がいるのもよーく分かるし、それをVRでやったらなにこれやべぇとなるのも分かるんだけど、そうじゃなくて、西片君がいるから高木さんは可愛いのである。その根本は要するに、西片君と高木さんは片方だけを見るものではないということだ。

なので「2学期」を作るなら、次はホントにそれを作って欲しい。別にゲーム性なんて無くても良い、西片君が高木さんにからかわれる様を好きなように眺められるVRの3Dアニメを作ってくださいどうかおなしゃす。