今更だけどPSVRを買って触ってみた感想 なんと素晴らしいガジェットか

さてさて、PS4proとセット購入したPSVR。この土日で色々と触って試してみましたが、まさかここまで良いものだとは。完全に想像を超えたガジェットでした。2年以上も前に出たものではありますが、これは無理してでももっと早く体感しても良かったかもしれませんね。

ついでに、急に真冬と化したので自分の部屋のテレビ・PS4・PCを全部炬燵のある部屋に移して、これからの越冬用の自堕落空間を完成させました。これは下手すると週末は寝落ちしてしまいますねぇ・・・

まずバイオハザード7の体験版を遊んでみた

今回はクーポンが付いてない方を買ったので、付属ソフトは無し。とはいえ、体験版や無料のゲームや映像コンテンツはそこそこあるのは知ってるので、土曜はそれらで遊んでみました。

えー、まずはPSVRと言えば真っ先に話題に上がるであろう「バイオハザード7」の体験版「ビギニングアワー」を起動して、VRモードがどんなものかを試し・・・
うわ、何これスゲェ。そして怖ぇ。

PSVRは本当にやらないと分からないコンテンツだとは知っていましたが、まさかここまで現実との境目が無くなってしまうとは。自分の目線が完全にゲーム内の自機と一体化して、かつカメラがゴーグルの向きを検知する為に、自分の顔の向きとゲーム内の視線の動きが一致してる。凄まじい没入感。これは確かに自分でゴーグルはめなきゃ分かりませんわ。

そしてそれだけの没入感があるということはですね、怖いんだよおおおおおおおお!!!!最初の部屋から出るのだけでもすっごい勇気が必要だったぞぉ、ドアの向こうに行くのが怖くて仕方なかったんだぞぉコノヤロー。鍋調べたらゴキブリが手に這ってて思わず手を払いましたとも。

それでも何とか勇気を振り絞って先に進んで、チェーンカッターを取ったら、突如頭上から人形が降ってきてもう駄目でした。たまらずPSボタン押して終了しました。何だよこれ、なんなんだよこれぇ・・・

で、せっかくなのでやったことの無い兄にもVRを体験してもらおうと思って呼んだら、その人形をサッカーボールにしたりと、兄ちゃん予想外にホラーやったことないのに耐性がありました。私は駄目だったのに無事にファミパンまで辿り着きました。兄ちゃんスゲー。

バイオはPSVRを買ったなら抑えておかなければならないタイトルだと思っていたのですが、予想外に怖かったのでちょっと自分的にこれは無理ですね・・・え、コープスパーティー推しのブログの管理人が何を言ってるんだって?コープスはどっちかと言うと想像すると怖い系のホラーでしょおおおお!!!そっちは行けるけどリアル系のホラーは駄目なんですよぉ!!!

他のもいくつか遊んでみた

で、次にVRマシュこと「Fate Grand Order VR」を起動。明らかにこのマシュの挙動とか行動は健全に見せ掛けたスケベゲームじゃないかなぁと思った。こんなのゲームだと分かっててもスケベな衣装着たマシュのマシュマロが目の前に来たら鷲掴みにしようとするでしょ、しなきゃ男じゃないと思う。アルトリア編があるのは知ってるけど、ちょっと途中で終了したのでまだ最後までやってない。これはまた起動すると思います。

そしてPSVRのおすすめゲームについて調べると、そこかしこで大絶賛されているのが10月に出たばかりの「ASTRO BOT RESCUE MISSION(アストロ ボット レスキューミッション)」というゲーム。気になって体験版を遊んでみたところ、あまりの面白さにその2時間後に昨日と同じジョーシンへ行って買ってきてしまいました。私個人としてはドリタンも含めて今年遊んだゲームの中で一番の衝撃を受けました。

このゲームについては別記事でまた書こうと思います。いや、このゲームはPSVRを買ったなら絶対に遊ぶべき1本です。今回のPSVRの高い方のセットに付いてくる2本無料のクーポンでも選べるゲームに入っているのですが、特に欲しいものが思いつかないのであれば、1本は迷わずこのアストロボットを選ぶべき、むしろこれが面白いと感じられないならVRゲーム自体面白いと思えないであろう程のゲームです。

PS4のモニターとしても使ってみた

それとVRゴーグルは対応or専用ゲームを遊んでいない時でも、ゴーグル内にPS4の画面が投影されるシネマティックモードがあり、これだけでも普通に画面を見てPS4を触るより没入感と臨場感が上がります。PS4の画面以外、周囲は完全に真っ黒なので、画面以外は一切視界に映りませんし、画面のサイズも小中大から選ぶことが可能です。ただ、普通にPS4で遊んだりするより画面酔いとかしやすくなると思うのでご注意を。

試しにこの状態でガルパン劇場版を再生してみましたが、映像の迫力はシアターで映画を観ているかのようなものでした。家庭で映像再生をする上では、このモニターはかなり重宝するものだと思います。まさか映像の視聴でもここまで素晴らしい効果を発揮するとは。特に画面サイズ大だと、四隅が視界に収まりきらない程で、映画館の最前列にいるような感覚で見ることが出来ますね。

ただ、音の方はPSVR備え付けのイヤホンではちょっと物足りないと思います。この辺は別途掛かりますが、高性能なイヤホンを用意してそちらに変えるのが賢い判断でしょうね。

これは転売屋が動くのも分かる

総合的に、何もかも自分の予想以上の性能でした。対応or専用ゲームでのVRじゃないと出来ない圧倒的な没入感、映像再生におけるシアターのような迫力。確かに2年前の時点で転売屋が買占め、そこから買おうとする人が生まれてしまうのも分かります。

正直アストロボットも衝動買いしたので、しばらくはドリタンを遊ぶ頻度まで減ってしまいそうですが、それくらいPSVRは自分の中で素晴らしいゲーム体験をもたらしてくれました。哀しいことに、VRの良さは本当に映像を見るだけでは分からず、実際にやってみないと分からないのですが、もし少しでも興味があるのなら、お得なキャンペーンをやっている今こそ購入を検討してみてはいかかでしょうか。

残念ながらamazonでは既に売り切れとなっているようですが、家電量販店にいけばまだ置いてある所には置いてあると思います。また、ソニーの公式ストアでも販売しておりますので、こちらで購入するのも良いでしょう。PS4proとのお得なセットもあります。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事(一部広告)