もみじのDDON奮闘記 ~経験値はどんなだクラッガー?(LV80賞金首編)~

多くの覚者が開催のたびにお世話になる、経験値大量獲得の機会「賞金首クエスト」。今週の賞金首イベントからLV80の賞金首がようやく登場するようになりました。というわけで、プリーストが80止まりでちょうど良いので倒しに行ってみた。

受注したらリム転移→討伐したらリム転移で

LV80賞金首クエスト「悪鬼軍の青田刈り」受注場所は「隠れ村ピレモス」の拠点内。転移してきたら建物に入って受注します。

そして討伐場所はここになりますので、受注したらすぐ「ラスニテ山麓 北側」に転移した方が着くのは早いです。

出てくるのはクラッガーセイレーン5体。セイレーンは一体につき4,200XP、クラッガーは105,000XPを持っています。

そしてクエストクリア時の報酬でも105,000XPが入るので、合計すると一周で231,000XPになります。遠いので討伐したらすぐリム転移を。

効率は以前に比べたら多少落ちているかも?

今までと同じような経験値の上がり幅になっていますが、これまでと比べるとクラッガーがスタミナを減らしにくい為多少時間が掛かってる気がしますし、賞金首だけをしてレベルを上げるのは個人的にはあまりオススメしません。

特にクランに入っている人の場合、高難易度のクランクエストの報酬が2.0より再調整され旨みが増しており、グリムゴブリン系やドワーフオーク系の討伐報酬で2万前後入ってきますし、ダンジョンや要注意スポットに行けばそこで手に入れた素材の納品も可能。

素材を集めながらクランクエストを消化していく方が、経験値も素材もCPも稼げて回りまわって良いのではないかと思います。

シーズン2の間でもレベルが上がって装備が新調出来るようになったは良いものの、→装備の為の素材を集めなければ→集めてる間にレベル上がったワイ!ということが数回あったので、カンストしてから素材を集めるよりは最終的に時間が短く済む可能性もあります。

勿論、レベル上げorPP稼ぎだけが目的ならダンジョン周回より効率は良いはずなので、必要に応じて利用すると良いでしょう。