からかい上手の高木さん 16巻 感想

遂に1000万部を超えた大人気からかい漫画「からかい上手の高木さん」第16巻が9月10日に発売となりましたー。今回は調理実習している2人が目印。

初版にのみ、同日発売のゲッサン10月号に付属しているアニメ3期のティザービジュアルのポストカードが付いています。欲しい人はすぐに買っちゃいましょう。

からかう今を楽しみながら、卒業の日を思う高木さん

16巻で特に注目なエピソードは、表紙にもなっている「調理実習」。真野ちゃんが中井君にいつものようにやきもきさせられ、北条さんと浜口が出来る所を見せようと胸に秘め、3人娘や木村高尾がいつも通りな中、一切からかいもせず真剣に調理を続ける高木さん。

料理が得意な女の子が、好きな男の子の前で失敗出来ないという当たり前だけど可愛い理由が垣間見え、西片君から「美味しい」という言葉を貰えた高木さんの緩んだ口元、そして見えないように安堵した顔がとても破壊力の高いエピソード。

一番最後に収録された「卒業式」も見逃せない。3年生の卒業式の後、自分達が卒業する時のことを思い浮かべる2人。別の高校に行くことになるかもしれないと気づき、更に卒業生が第2ボタンをやり取りしている光景も見て悩み混乱する西片君と、いつも通りからかっているように見えて聞きたい言葉を西片君から聞けてご満悦な高木さん。

未だ原作でもアニメでも描かれていない3年生時のエピソードの中でも、一番気になるのはやはり卒業式。2人は勿論、同級生の皆もどんな一日を過ごすことになるのか、いつか見てみたいと思いつつ、間違いなく最後の話になりそうで見たくないというジレンマを抱えてしまいますね。

いつものからかいの日々、と・・・?

うっかりお互いの本音を引き出した「ウソとホント」、最初から負けているのに自信満々な西片君が面白い「移動教室」、西片君が”見えない”ことが改めて分かる「視力勝負」、ど定番なことを西片君から言い出した「校舎裏」、後から恥ずかしい事態に気づいて西片君が焦りまくる「交換日記」、高木さんが優しい「微熱」等、いつもの2人のからかいと勝負の日常に加え、北条さんと浜口がメインの「チョコ」も収録。

バレンタイン前日、チョコの材料を買っていたのを見たのに板チョコを貰った浜口君。本命が自分ではない・・・?と打ち震えながら、いつもの調子?で下校時に話しかけてくる北条さんとの間で繰り広げられる、本音を隠そうとする2人の純粋さに顔がにやけること間違いなし。

1月からのアニメ3期に備え、最新16巻も含めて予習し、楽しみに待ちましょうね。