もみじのモンハンワールド狩猟記 その7

フリークエストの☆5を埋めました。これにて下級は終了。捕獲してなかったモンスは捕獲して闘技場出さなければならなかったけど、おかげで二度続けて戦ったのでオドガロンの動きなんかは大体掴めたので良しとします。奴を相手にする時はがっつくの禁止、モンハンの基本に立ち戻り、ターン制を意識するべしですね。・・・でも、上位だとどいつもこいつも動き変わっちゃうんだよなぁ・・・

あと、今日までキリンのクエストも出していませんでした。まさかキリンだけは下位でも戦えるとは。PS4になって更に美しく荒々しく、幻獣の名にふさわしいデザインになった上、キリンが生きている間は空も荒れていて素晴らしいと思いました。でも動きが更にうざったらしくなったのは許さないゾ☆

弓も楽しそう

上位は探索が多いので、まだまだフリークエストは消化出来ず。・・・というか、上位になってからというもの、任務の進め方が①痕跡集める→②報告→③そいつ討伐のパターンばっかりでは?今回のモンハンは調査・探索にも重きが置かれてるのは分かってはいますが、ストーリー重視にするにしても、何度も何度もフィールドを走り回されるのは単純に面倒でしかありません。ここだけはちょっと不満点ですね。流石にクシャルやテオを倒せば、もうゴールは目の前だと思いますが。

下位クエの回数も50回を超えて、現在の武器はこんな感じ。大剣が半分くらいですが、それ以外は弓とかも使い始めたので更にバラけてますね。

弓は小型モンスターの狩猟クエストに担いでいきましたが、3rdまでの頃とは殆ど別物になっていました。でも全体的により使いやすく強くなっている気がします。近距離戦なら○連打だけで撃ちまくってくれるので楽ですし、強力な必殺技のような竜の一撃もあるし、ステップで回避しながら瞬時に溜めレベルも上げられるし、慣れればだいぶ楽しそう。それに今回はビンが尽きてもキャンプに戻ればすぐ補充出来るので、全体的にガンナーに恩恵が大きいですね。

肝心なことを忘れておりました・・・

任務もこれから古龍討伐だというのに、大変なことに気づきました。オトモ道具がミツムシ以外、全部LV1です。あまりにミツムシが便利過ぎて、というかミツムシがあるのが当たり前になっていて、他に道具があるということ事態を完全に忘れていました。

LV10になると、ミツムシでの回復頻度上昇は勿論のこと、設置頻度もかなり上がるので回復がかなり楽になるんですよね。オトモがいなけりゃ駄目だったという状況は少なくありませんでした。・・・が、それが少なからずミツムシに依存する結果を招いていたと。

他の道具、特に笛のサポート効果は非常に強力みたいなので、今からでもこちらのLVUPに着手していこうと思います。ミツムシ依存を無くさないと、プレイヤースキルも上がらなそう。