ボンバーガールの所感を書いてみる その22 ~冬の水着からは逃げられない!~

シロンのランクが24に到達しました。シロが32とかでシロンに切り替えたから、随分な回数シロンを使っているんだなぁ・・・の割に、未だにマスターCのままなんだけど。それにしてもこのボイス、ジェッターズならこの次のカットでシャウトさんのセクシー低温ボイスが聞こえてきそう。

ぶっちゃけマスC同士の間はオレン使って荒らしてれば8~9割型勝っていたので一気にゲージを盛り返すことが出来たのですが、今月からマッチングがグラマス&マスAとマス&マスCに変わったことで今までのようには行かなくなりました。まぁ盛り返した分の貯金がこれだけあれば、波に乗れれば駆け上げれそうですが乗れないとまた下降していきそうな不安。どっちにしろ先月オレン乗りまくってマスBになっていたとしても、大して違いは無かったという事か。

新マップは前衛も後衛も頭を入れ替えて遊ぶ必要がありそう

先週から新マップに切り替わると同時にツガルとパステルの水着イベントが開始。ようやく来たこの2人の別グラですが、あぁブロッカーの次はシューターが犠牲となったか・・・

実装から2日目の金曜日に、早速コーハツへ寄って2時間ほど遊んできました。尚、その前に鰤しゃぶ食べながら熱燗一合呑んでいたので多少は酒によるガバプレイもあった、うん。

↑当日のプレイの録画です。

久々の新マップということもあり、敵味方全員がマップ慣れしていない動きと、普段ならやらかさないようなガバが多発するのが実装直後の醍醐味って感じですねぇ。・・・ただ、その中でも一部マスBは負けたら無言だったりチャット連打したりで、新マップを楽しむより濁った心の方が勝ってるのは何か哀しくなった。あんな風になってはいけませんね。

さてそんな新マップのヒエールビレッジ、縦に長くて転がる雪玉に当たると長スタンするマップで、今までにない構造。とにかくブロックが沢山あるのでシロンは初動で強いから自分的には良いマップ。雪玉のスタンに鯖が噛み合うアクアも相性が良い。

ただタワーとベース周辺以外にはゲートが一切ない。ネックも一つだけボムを置くだけで塞げる所は一つもないので、かなり後衛泣かせな気がした。雪玉が敵になるか味方になるかでだいぶ左右される。

と言うより、後衛が何も考えずにスキルを使ったら簡単に後逸してしまうマップだと感じた。いつものマップ以上にボムブロックをしっかりしないといけない。ボム置き>スキルって印象。シューターがボムを置かずにスキルを使ったらその隙に抜けられるパターンを自分がやってても配信でもよく見た。改めて足の止まらないエメラのスレッドとパプルのジャッジメントは強いなと思った次第。

このマップはきっちりとこの場所で止め続ける!という遅延よりも、少しでもダメだと思ったら早めに1ブロック後退して徐々に遅延することを考えた方が良いかもしれない。後衛1人だけで後逸を阻止とかまず無理だと思う。特にパステルはイベント対象だから使いたくなるけど、スクランブルしたらまず間違いなく後逸してしまうからいつも以上に使い所が難しい。言い換えると、このマップで後衛やり続けていたら自然と遅延について覚えられそうだなと思った。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事(一部広告)