ボンバーマンジェッターズ 31話・32話 感想

非常に重要なエピソード、「ミスティ大作戦」。そして初めて本格的にシロボンが交流したボンバーマン、ダイボンさんが登場する「憧れのシロボン」。どちらもジェッターズには欠かせないお話です。

第31話 ミスティ大作戦!

コスモジェッターのコンテナを修理中のバーディとDr.アイン。一つ使わないコンテナがあるが、どうしてそんなものが生まれたのかという回想。ミスティが一人乗りの飛行機を持って行ってしまったので、残りの一つをマイティが運用していましたとさ。

Dr.アインは親父ギャグをかましすぎてバーディに殴られましたが、トンカチはやめるんだバーディ、ギャグで済んでるけど(汗

ミスティがただの恋するツンデレ少女になっていて可愛いのだが、あまりにど天然過ぎるマイティが全てを台無しにする。というかいきなり女の子の耳に触るとか、デリカシーってものをボン婆さんから学ばなかったのかお兄ちゃん。

ムジョーにも久しぶりと挨拶したり、女連れのことを指摘されたのにまるで意味が分からなかったりと、実力は凄い一方でお前は本当に伝説のボンバーマンなのか?と言いたくなるような天然なマイティ。が、「伝説のボンバーマン」と呼ばれた少年の本当の素顔が明らかになっていく後半の脚本を考えると、本来のマイティの人物像を早い段階で描写したのも納得か。

10年掛かってようやく戦闘隊長に昇進したムジョー、下積み生活どんだけ長かったんだ。「今日もご飯は猫まんま」って、あまりに悲しすぎて泣けてくる。本人は知る由もなかったけど、ある意味今回、彼がバッジを踏み砕いでしまったことが彼ら全員の運命を変えてしまったのかもしれない。ある意味で、何かが狂っていった始まりとも言える重要なエピソード。

もしもミスティがあのままバッジを自分のものにしていれば、彼女はジェッターズに入っていたかもしれない。そうしたら、マイティを一人にはしなかったのかもしれない。バーディだけでなく、ミスティも傍にいれば、マイティは・・・と誰もが思うだろうけど、そうはならなかった。ミスティは今も、宇宙盗賊のまま。

「マイティがもうこの世にいない」ことが揺らがない為に、この作品はひたすらに、重い。

第32話 憧れのシロボン

冒頭、マイティの最期の地へお参りに来たボン婆さん。わがままを言わなかったマイティの好き嫌いも知らない自分は親失格だと嘆く。前話に続き、マイティがどんな人物だったのかが少しずつ開示されているのはやはり後半の特徴か。

一方その頃のシロボン達。ボンバーマンで遊んでボロ負けしたシロボンは一日ルーイの弟子としてこき使われることに。こないだ取りに行ってた山菜を使った山菜ラーメンが無事メニューに加わり、人気も出ている模様。ツイストさん、出来る・・・!

そんなわけでいつもより大変なツイストさんのラーメン屋に現れた青いルーイことプーイ、そんなプーイの主、皆大好き不器用な男ダイボンさんが今回の主役。声も渋いし外見もカッコいいのに、不器用でボンバーマンとしては駄目駄目なギャップ、中々上手く行かない不器用な大人という歳を取ればとる程共感出来る点が人気のポイントでしょうか。

そして何より、シロボンにとっては身内や合体ボンバーマン以外では、ジェッター星で初めて会ったボンバーマン。マイティに焦点が当たるのに合わせて、シロボンにボンバーマンの知り合いが増えていき、ボムスターとは、真のボンバーマンとは何かという、前半で途中から脇に追いやられていった設定もここから顔を見せてくるようになるんですよね。

シロボンにとっては、同じくルーイの飼い主であり、ボンバーマンは大変だと共感出来る相手でもあったりと、確かに不器用だけどシロボンとの相性は凄く良い人。不器用な彼だからこそ、「ボムの力はボムにあらず、心に在り」という言葉をしっかりと理解し、そして作中でも体現している。強くないが故に、本作におけるボンバーマンらしさがよく現れた人。

そんな彼との出会いと交流が4つ目のボムスターの入手に繋がり、改めてシロボンとルーイの絆の深さを示すことにも繋がったりと、初登場のダイボンさんとプーイを活かした名エピソードの一つ。

・・・なんだけど、あのプーイの字幕は正直真剣なシーンだけに笑わずにはいられない。あの場にいる全員言葉が分かっているのに、例のBGMと相まって突然外国語ドラマの修羅場みたいになって何ともシュール。それに対してガンマンみたいなコスプレで現れるシロボンと、その後回想でなんか言ってるマイティという流れが爆笑せずにはいられません。

つーかだね、例のBGM流しながら夕焼けっぽい背景で笑顔のマイティに何か言わせておけば良いと思ってないかね?マイティ、後半も変わらず重要人物なのにシロボンのせいでギャグキャラにもされているのが何ともシュール。そしてこの決闘の開始から金朋ボイスが酷いことになっていますw

あと前にも次回予告で本人が言ってたが、すっかりルーイの言葉が分かるようになりましたねシャウトさん。