記念すべき10度目の大洗旅行に行って来ました その2 ~大洗まちあそび人生ゲーム~

前回のあらすじ:10度目の大洗にやって来たもみじ氏。朝から生しらす丼定食に穴子の蒲焼、ショコラケーキにチョコレートパフェとフルスロットルに優勝を決めまくっていたのだった。

この日、2月15日の大洗では、2日目のバレンタインイベントとは別に、もう一つ大きなイベントが開催されていました。それが「大洗まちあそび人生ゲーム」。その名の通り、大洗の商店街自体をマップに見立てた、リアル人生ゲームで遊んでみようという企画で、大洗以外でも様々な町でやっております。

今回はちょうど大洗に来ていたドリタン勢の(*^◯^*)さんが相方を募集していたので、開始時間ギリギリでしたがまいわい市場でパフェを食べた後に合流して私も参加しました。

商店街を練り歩いて、稼げ、縁!

スタート地点は曲松商店街にある茨城県信用組合の前と駐車場に用意された仮設スペース。ここで100種類以上ある職業からランダムに自分の職業を渡され、円ならぬ縁を稼いでゴールすることが目的です。

流石に10マスも一気に行けたら一瞬で終わってしまいますので、ルーレットは1から3まで。コマのマークに止まったらもう一度回し直します。・・・ちなみに、箱と全身タイツによってこの人生ゲームのコマのコスプレをして参加した2人組がいらっしゃいました。よく思いつくなぁ。

参加されているお店はしちりんさん等のテント出展のお店も含め31店舗。なので計31マスを練り歩いていくことになりました。各お店にはこのように、実際の人生ゲームのような縁が増えるor減る効果があり、縁を渡したり渡されたりしながら自分のマップにハンコを押された後ルーレットを回し、次の店を目指す、という流れになります。

また、商店街の100円市も同時に開催されており、各店で色々なものが100円で販売されており、それを5か所で購入してスタンプを押して貰えれば人生ゲームの方ではゴールで1億縁が追加、更にスタート地点のテントで抽選の福引が出来ました(特賞が折り畳み自転車)。しかし100円市は早めに売り切れてしまう所も多く、スタートが遅い程不利になってしまう所があったのがちょっとだけ残念。

私たちのチームのゴールまでの記録は↑こちらのツイートをご覧ください。今回自分達はやたらと3が出まくって、スイスイとゴールまで行ってしまいました。早く終われたのは嬉しい反面、もっと多くのお店もゆっくり回ってみたかったなと言うのも正直な所でしょうか。

その中で一番の盛り上がりポイントがこちら、月の井酒店。1が出れば1億縁、2と3なら5000万縁払うという人生最大の賭けみたいなマスでした。

ここまで1を全然だしていないのに、こんなピンポイントで1なんて出せるわけないだろ!と思いつつ、これまで左回転だったのを右開店で回して祈りましたが・・・

ウェーイ。これが私の祈祷力です。

おれーの右手はゴッドハーンド♪

見事に人生最大の賭けに勝利。1億ゲットして4億3000万ほど稼いでゴールしました。しかし給料日マスと賞与マスのスルーも多かったので、そんなに多い方では無かったみたいです。一位の人は一体どれだけ稼いだのやら。

大洗は色んな舞台になる

ドリームタンクマッチではゲームの中で再現された大洗を楽しむことが出来ますが、現実の大洗でゲームを楽しむ、という逆転の楽しみ方は新鮮でとても面白かったです。

普段行かないお店にもこうした形でなら自然と巡ることになりますし、非常に面白いイベントでした。偶然にも大洗に行った日に参加出来て、とても運が良かったです。(*^◯^*)さん、チームを組んでくださりありがとうございました。