【ガルパン】装甲に関する重大な仕様が判明したのでまとめる&M3リーの編成を改めて考察してみる【ドリームタンクマッチDX】

最終章2話効果もあって6月以降も結構人が増えている感じで喜ばしいドリームタンクマッチですが、レンブラントさんという方の検証により、ある2つの重要なことが分かりました。意識すればオンライン対戦の戦い方が変わっていくかもしれない位の事項です。

ツイートだけだといずれネットの海に埋もれちゃうのでここでもまとめておくと同時に、それに関連してM3リーの編成についてちょっと考えてみようと思います。

1輌に対して10輌での攻撃を提案したのは正しかったのだ

検証によって判明したことは2つ。1つはパンツァーハイには攻撃力上昇効果もある、ということ。ねこにゃーやクラーラのスキルには劣りますが、瞬間的に攻撃力が上がるので薄い所や弱点も狙えば大きなダメージが見込めますね。しかしそんな効果はゲーム中でも攻略本にも書いてません・・・書いとらんやんけー!大事なことがー!(pptp風

そしてもう1つが非常に重要なのですが、ヒットした場所やダメージに関係なく、攻撃が命中してから3秒間はその戦車は装甲値が下がる。これは最大で5段階まで進むが、3秒以上攻撃が当たらないと元に戻る。つまり同じ戦車が短時間で集中砲火を浴びると、重戦車であろうと軽戦車の攻撃ですら余裕で通るようになってしまうというわけです。

つまりケイさんの提案した優勢火力ドクトリンはこのゲームの仕様上、実は正しかったということですね。味方と連携して3秒の間隔を切らさないように撃ち続ければ、どれほど硬い戦車であっても倒しやすくなります。

これは機銃の一発一発も同様なので、1回の攻撃で六発飛ぶ機銃が全弾当たった場合、最終弾が当たる時は装甲が最も下がっていると同時に、そこから3秒間はその状態が継続していることになります。勿論3秒が経過する前に次の攻撃が当たれば、更に3秒間はその装甲値が下がった状態が継続します。つまりCVとⅡ号は特にこの仕様の恩恵を受けやすい。

また機銃だけでなく、クイックリロードをすれば1秒~2秒で次弾を当てられる戦車も単独でこの仕様を活かして攻撃することが可能となります。例としてはチャーチル、副砲持ちのM3リーやルノーB1等が該当しますね。


↑多分私がこの仕様の恩恵を受けたっぽいのがこの動画。パンツァーハイが終わった後、明らかにティーガーⅡが一瞬で溶けているんですが、途中からダメージが加速しているんです。妙に早く落ちたような気はしていましたが、こういうからくりだったとは・・・

これを踏まえて今一度M3リーを色々考えてみた

で、そうなると昔から不変のこの山郷・ペコ・愛里寿・ねこにゃー・パッチョという攻撃力・装填速度・ゲージ増加速度を最大にした構成、攻撃力を上げる必要が無いのでは?という疑問を持った。クイックリロードに失敗しなければタイマンになった時、自力で相手の装甲をガンガン落とせるからです。

なのでいっそのこと、攻撃力じゃなく装甲を上げたいなと考えた。幸いDXからはただでさえ単体で装甲をガッツリ上げるみぽりんに、更に装甲とゲージ増加速度が上がる澤ちゃん車長とのコンビネーション「西住隊長!」が追加されたので、ウサギさんチームを解体して編成を考える場合は、まずみぽりんを乗せてみるのが良いかも。

ゲージ増加の割合はM3リーでただまっすぐ走っただけの場合、乗員無しで62秒、星3みぽりん単体で53秒、西住隊長!のコンビネーションで50秒になった。結構な上昇具合なので他の乗員との兼ね合いもしやすそう。

参考までに先日オフ会で見せてもらった他のM3リーの使い手の方々の編成はどうなっているかと言うと・・・

まず最強の人ノダチさん。どれも最大までは上げてはいないものの、攻撃力も装填も装甲もゲージも満遍なく上げている。索敵は上げていないものの、バルーンがそれを補う形。M3の長所を伸ばしつつもバランスの良い編成なので殲滅・フラッグ問わず戦いやすいと思う。

こちらはねこふーどさん。装填も装甲も上げつつ、履帯も切れにくくしています。実際自分の編成だとちょっと坂で躓いた程度で切れたりすることもあるので、快適に動かしたいなら履帯にも力を入れるのは有力な選択肢。

お二人とも装甲を高めているのが自分とは違う所ですね。というよりウサギさんチームで遊ぶ人以外、自分のように装甲下げてまで火力に特化させた人はまずいないでしょうからね。自分の場合、やられる前にやるという思考で無印時代を切り抜けてきたのでこれが自分の中ではM3リーの最適解だと思っているんですが・・・

まぁともかく、他の編成を考えてみたのがまずこれ。みぽりん・ゆかりん・カチューシャ・ニーナ・アリーナ。単純に装填と装甲を最大化。・・・ただこうすると、みぽりん以外にゲージを上げられる子がいない。索敵もそのままで、正直微妙な印象。自分としては山郷ちゃんで確保していた索敵の値が、外してみると発見までにかかる時間が伸びて、かなり大事だったんだなと感じました。

なので索敵もゲージも上げようと少し変えて、みぽりん・ペコ・ニーナ・福田・パッチョに。しかしこれだと索敵とゲージ増加は高い反面、せっかく上げた装甲が福田とパッチョに相殺されてしまう。何よりどちらも掛け合い要員の山郷ちゃんを下さなければならない・・・

やっぱりその人にとっての最適はその人だけのもの

その後も色々乗せ換えてみたものの、結局しっくり来なかったので今までの構成に戻しました。考えてみれば、何か仕様が判明したからと言って、一年以上殆ど変えなかった編成を今更変えたって上手く行くはずがありません。もうこの編成でのM3の操作がしっかり体に染みついているわけですから。

もし変更するとしたら今の形は出来るだけ崩したくないので、攻撃力とゲージ要員で入れている愛里寿をみぽりんと入れ換えようと思います。これなら単純に攻撃力と装甲の交換になる上、コンビネーションのおかげで愛里寿とのゲージ増加率の差が誤差レベルまで埋まってくれる形になります。

他の人達の構成が違うように、自分にとってのベストな編成も違うのだから、下手に変える必要なんて無かったんですね。今後もやられる前にやる、という思考のバ火力M3リーで遊んでいこうと思います。