ウマ娘プリティーダービーをプレイしてみた その7 ~ライブラ杯グレードリーグ~

ライブラ杯の決勝も終わりましたが、皆さんの結果はどうなりましたでしょうか。自分は前回、オープンは育成も楽だし良いなと言っていましたが、しかし一方でアオハルでインフレした環境でも長距離の育成は等しく地獄なら、それはそれでワンチャンあって面白いんじゃね?と考え、今回はグレードリーグでエントリーしてみることにしました。

ゴルシ以上のエースなんてうちにはいねぇ

前回のチャンミ後、ハロウィンイベントの時にサポガチャで爆氏して、また100連近くやったのにロブロイ一枚しかSSRしか出ないとかいう屑運に見舞われましたが、その代わりSRのアマゾンやフラッシュが完凸まで持っていけたので、SRタイシン・SRフラッシュ・SRアマゾンを主軸にしたサポカ編成を組めるようになって割とマシな育成環境が整いました。

とは言え、育成キャラは少ないまま。会長もいねぇ、オグリも黒マックイーンもいねぇ、そしてカフェもいねぇ。となるとやはりゴールドシップしかエースはおらんのです。前のレジェンドレースで星3までピースが揃って本当に良かった。スピードはギリギリ1000に足りてませんが、スタミナもパワーも1000↑、長距離もSと、何度かやった中でこれ以上は望めそうに無かったので採用。パワーライスは1枚でマエストロとクールダウンくれるから、長距離用育成では神のサポカだなぁ。

これは準エースのエイシンフラッシュ。初めて13000点を突破した個体。スタミナはやや少ないけど金回復2個にスピードパワーが1000超えていたので採用。終わってみるとそこそこ高くなった賢さが仕事したような気がする。

こいつは10月頭に蹄鉄ガチャ券から出てきたハロウィンクリーク。スピードがカンストした上で先行もS、スタミナもパワーもそこそこ行ったと思っていたけどまるでダメだったので途中で交代。800↓で金回復1個ではスタミナはまるで足りなかったようですな。今回本当にスピード・スタミナ・パワーの優先度やバランスが訳分からなかった。

クリークと入れ替えたフクキタル。回復足りない気がしたけどクリークより行けるんじゃね?と思ったら実際マシだった。

今回はこの4人だけ。そこまで本気で育成する気も起きなかったので、チャンミ中に作ったキャラはおらず。

そしたらびっくり、何とまぁラウンド1で4勝してAグループへ行っちゃったのである。地獄へようこそこのゴルシ、右も左もゴルシの中で何故か他のゴルシより弱い判定をされて9番人気になりまくる割にそこそこ勝ってて、かなり謎だった。たまにフラッシュも勝ってた。

が、やはりラウンド2のAグループは地獄だった。全敗も当たり前。とある日は20戦やって1勝19敗。20戦やって19人のゴルシが氏んだ。このゴルシはオッサムなのかもしれない。当然ながらAの決勝には行けなかった。

ゴールドシップ最強!最高!

ゴルシがやってくれました。

Bではあるが、グレードリーグで初めて1位取れたので結構嬉しい。輝くライブラ杯ゴールドの称号、美味しい報酬。よりによって最終直線で先行の黒マックイーンと一騎打ちになって差し切ったのが何か面白かった。しかもマックは1番人気でゴルシは9番人気。最後まで不人気だったよこのゴルシ。

スピスタパワ全部が自分のゴルシより上なゴルシがいたのに、そのゴルシはうちのフラッシュに蓋をされた形で4着に沈んでいた。多分だけど賢さが300も無かったからスキルが発動しなかったり位置取りが悪かったのかなぁと思う。今回は本当にステータスの優先順位や最低限の数字が最後まで見えない戦いだった。

全体の戦績はこんな感じに。全81戦で1着は20着だけど、殆どがラウンド1のもの。フクキタルも1勝してるくらいだから、競馬に絶対は無いんやなとつくづく思う。

とにもかくにも、ラウンド1で楽しめ、ラウンド2で地獄を見て、決勝で歓喜したチャンミだった。おかげで石も50連分程貯まったが、明日からまたガチャ更新。この石、どうするかなぁ。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事(一部広告)