久々に登山して山頂でスキレット調理をしました

連休が終わりますなぁ。大半は篭もっておりましたが、ある日に父が県内へ登山に行くということだったので同行しました。しばらく行ってなかったし、前の登山はスキレット使わなかったので、もっかい使いたいなと思ってもおりましたので。

しかし登山口の近くに着くと、車がめっちゃ停まってました。やはりこの自粛ムードで密を回避する過ごし方で、皆考えることは同じということですか。車がいつもの登山口の近くに止められなかったので、違うコースでの登山に。

長いこと行ってなかったし、最近は体も訛っていたので、今まで以上に登りがしんどかったです。いつもと違うルートでやや険しい道だったのもありますが、私も歳を取ったのかな・・・

ちなみに今回、水筒には最近よく話題になる、↑はちみつ紅茶を入れていきました。ストレートのままでもはちみつの甘い匂いがして美味しい紅茶ですが、はちみつは疲労回復に効くので登山中の飲み物としてもピッタリだと思います。疲れた体だといつもより美味しいですしね。

今回は山頂でドイツ気分

さて、体はヘトヘトだが、この為に登って来たのだから疲れた体に鞭打ってスキレットで調理していきましょう。ということで今回持ってきたのは焼き豚・ウインナー・ベーコン。そしてノンアルコール。正に気分はドイツ!そういえばクリスマス以来行っていないなぁ、江坂にあるサルベーコン・・・

最初に入れる油は焼き豚の脂身を削ぎ落として代用。火を付けて投入すると、どれも良い音をして焼き上がり、香ばしい肉の匂いがしてきました。焼いている動画も含めて一連のツイートとして↑のに全部ぶら下げております。

おにぎりとノンアルビールを片手に、スキレットで焼きあがったドイツ的な豚肉達を舌鼓。疲れが吹き飛ぶ!とまでは行きませんが、疲れた体に肉とビールは普段の500倍美味かったです。大体の人は山頂で調理すると言ってもお湯湧かせてうどんやラーメン、珈琲くらいなので、ジュワーって音を出しながら肉類を焼くのは、何かこう、優越感みたいなものが湧いてきますね。

結局、翌日は12時間以上寝る程に披露しましたが、快晴の中で風も心地よく、気分の良い登山と山頂飯を調理して、絶好の登山日和に良い登山が出来ました。

・・・ちなみに、次にスキレットで焼こうと思っているのはこれです。スキレットで焼いたパンケーキは熱が全体に伝わる為、焼き上がりも良いとかなんとか。ちょっとお高いパンケーキミックスもこの為に買いましたし、まずは家で試して、その後登山かキャンプでも焼いてみたい所。紅茶やコーヒーも持って行くからちょうど良いですし。