カオブレ勢の打ち上げの為に東京に行った日のこと

10日くらい空きましたが、せっかくの集まりだったのでEVOJAPANのサイドトーナメントでカオブレの大会が開催された翌日、東京での打ち上げに参加しに行った日の日記を書いてみよう。

・・・なお、まだ有休の無い私は当然ながら参加出来ませんでした。私も含めて、平日の金曜開催のせいで参加出来なかったカオブレ勢は多数。正直、平日含めた3日間開催って誰も得しないので、来年やるなら日程をしっかり考えて欲しいですな。

大会自体は過去最大と同じかそれ以上の50人以上参加で超盛り上がっただけに、これが土曜日ならもっと人が多かったろうに、本当にそこが勿体ないと思った。

二日続けて夜行バスというデスマーチ

場所が場所なので、今回は大阪から品川近くの大崎駅までの夜行バスに金曜の夜に乗車。特に予定がなーんも無かったし、日曜日に日帰り大洗なんてのも厳し過ぎるので、お金を節約する為この大阪⇔大崎の夜行バスを往復で乗ることにした。

ぶっちゃけ強行軍だけど、往復1万円も掛からないからね。先月大洗行ったし、その一月前も東京行ったばかりで、割とこの数か月、財布の中身が気になる。

で、朝に大崎駅に到着してまずは朝ご飯。駅のすぐ前にデニーズがあったのでここにしました。朝からパンをパンケーキに変更したモーニングが食べられるし、ドリンクバーだし、色々と朝の利便性が高くて良し。シンプルなパンケーキも美味くて満足満足。

そんで10時位までゆっくりしてから一つ隣の駅まで歩いて行って、すぐ近くにあるアムネットというボンバーガールが置いてあるゲーセンに行ってみた。ボンガの筐体は3階、禁煙スペースの奥にあったのでタバコの匂いも少なくて結構快適に遊べた。尚戦績については聞かないでほしい。と言うか、この前のパスタ落ちの原因はこの日ここで遊んで勝率1割も無かったせいだからね・・・

1時間程遊んでいましたが、宴が始まるのは17時なので結構時間を潰さなきゃならんし、何より夜行による疲れもあったので、近くのネカフェで3時間ほど睡眠ゴロゴロ。2時間位で目が覚めたので、残った時間は火ノ丸相撲を読み直していた。

良い時間なので今度はお昼ご飯。東京にいくつか支店がある「ホットスプーン」というカレー屋で、「濃厚牛すじ煮込みカツカレー」を注文。

この通り熱々のグツグツ、名前通りに濃厚な味わいですっごい美味しいカレーでした。惜しむらくは、わずか150円でポテトサラダなどを3品もトッピング出来るのに食べ終わる頃になって気づいたこと。もしまた行く機会があれば、必ずトッピングもすると心に誓った。東京近辺で行ったことがない人がもしいたら一度行ってみてほしい。マジで美味いから。

そしてまたアムネットさんで少しボンガってから宴の会場へ移動。このモツ鍋屋、来るのは実は2回目だったりする。鍋は勿論だが、先に鉄板で焼く鮮度の高いレバーやハツもすっごい美味しい。

自分は参加できなかったので分からない話も多かったのは残念ではありますけども、もう何年もお会い出来ていなかった人とも久しぶりに会えたのは素直に嬉しい。カオブレ目的でTRFに行かなくなったことで、カオブレ目的の関東遠征もすっかりやらなくなってしまいましたからね・・・カオブレを切っ掛けにご結婚されたかんぱちさん夫妻もお子さんが2人いますし、気づけば色々と、何年も経ってカオブレを取り巻く環境も変わったんだなぁとも思ったりしましたが、カオブレ勢の集まりが楽しいのは何年経っても変わらないなぁと同時に思いました。

で、宴会が終わった後は塔でカオブレの対戦。前日遊べなかった分今日は遊ぶぜヒャッホー!と対戦するのであった。カオブレは1クレ入れればもう頭が瞬時に切り替わるから不思議。家でめっきりやらなくなっても、自分はカオブレ勢だなぁと遊ぶ度に感じる。

その後は大崎駅に戻って夜行で大阪に帰還。快活倶楽部で無料モーニング食べながら休みつつヒロアカを読んで、昼にやよい軒で食ってから帰宅しました。

何だかんだ、カオブレ勢の同窓会レベルの規模での宴会に参加出来たし、その後野試合も出来て楽しかったし、食い物も美味しかったし、酒も美味かったし、総合するとすっごく楽しい1日を過ごせました。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事(一部広告)