からかい上手の高木さんVRプロジェクトの返礼品が届きました

12月中の公開は残念ながら延期となってしまった「からかい上手の高木さんVR」ですが、支援者への返礼品の配送が先日から開始され、私の家にも昨日無事に届きました。

私は1万円コースでの支援を行いましたので、まぁ色々と入っておりましたのでご紹介。入っていたのは台本・Tシャツ・缶バッジ・クリアファイル・ステッカー。それとエンドロールに名前が掲載されるのと、支援お礼動画が公開されるそうです。

やはり一番気になるのは台本

基本的にキービジュアルとなっているこの高木さんの3Dイラストですが、これとこれの全身or引いたもの、線画の3種類でクリアファイル・缶バッジ・ステッカーは構成されています。バリエーションが無いと言えば無いのですが、個人的に線画って好きなので嬉しい。

Tシャツも白無地に線画なのでこれは良い感じ。まぁ流石に実家暮らしでこれを着れる程の痛いオタクではありませんが、シンプルなのでただ押し入れにしまうのも勿体ないような気はしますな。・・・そういえば今までにも何かの機会に買ってはしまったままのTシャツとかあった気がするな、コープスパーティーとかで・・・

はい、でこちらが台本。「教室 放課後」「帰り道 自販機」「海」「帰り道 雨」と、4つのパートがあるようですな。各パートでミニゲームが挿入されるようです。PVや公式サイトでも紹介されているのとあまり変わりはないようです・・・が・・・?

最初のページを開くと「キャスト 高橋李依」としか書いておりません。ちゃんと西片君の台詞も台本内にはあるのですが、これは一体・・・?ちょっとPVとか見てみたら、確かに西片君の台詞がある部分はカットされていて、高木さんの台詞しかありません。まさか字幕だけだったりしませんよね・・・?

あと、台本にはきっちり西片君の反応まで含めて書いているのですが、よくよく考えたらプレイヤーは西片君の目線になってしまう為、西片君の反応が見えないんですよね。「からかい上手の高木さん」の面白さはたまにある予想外も含めた西片君の反応まで含めて完成しているので、西片君になってただ高木さんにからかわれるだけ、というのはコンセプトミスにならないか?という不安が今更ながら。

どっちかというと高木さんにからかわれるより、VRで2人を鑑賞したいな。もしくは高木さん視点になって西片君の反応も間近で見たい。いや別にショタコンとかじゃなくて、作品的にはそっちもやりたいって思う人は結構いると思うのです。

それと「海」は未だに映像も何もありませんが、やっぱり例の水着の高木さんのようですね。・・・VRで水着の高木さんを間近で鑑賞&からかわれる・・・いいなb!(切り替えはえーなおい)こればかりは配信開始までのお楽しみですね。

現状支援だけして、まだVR機器を買うかも考えていないのですが、続報を待ちましょう。