2021年を振り返る

今年も気づけばあと数時間で終わり。2021年、例年以上に速いと感じる1年でした。

一番大きかったことは間違いなく、仕事がまた変わったことでしょう。このブログでは一切言わず、知人も数える程にしか伝えていませんでしたが、雇い主のジジイが本当に頭がおかしいせいで徐々に精神的にこちらも参るようになってて、夏になる前に我慢の限界が来た為に「今日で辞める!やってられるか!」と去りました。

その後数か月、再就職しようとしたけど面接に漕ぎつける回数すら少なく、そして徐々に無気力になりつつあって働いている時とは別の意味で精神的にヤバくなりそうだったけど、辞めたのは一切後悔していない。あのままいたら、もっと取り返しのつかないような精神状態になってたと思う。

1年以上前、「前職で辛い目に遭ったのに好きなことに夢中になってて凄い」というコメントを頂きましたが、正直自分ではとてもそうは思えていなかったので返信出来なかった。毎度毎度長続きしないのは事実だし、本当に雇い主や環境のせいだけだったのか?と考える所があったのも事実だったので。

・・・けど、結局仕事ってのは環境や人が変われば何もかも変わるってのを実感して、今はあの爺がイカれてたと納得出来た。最低限と言える3年以上の税理士事務所での経験も積めたので、もう税理士事務所ではなく経験を活かして会社の経理事務員として働く方向で求人を探していたら、家から自転車でも通える位の近場にある会社に10月に再就職し、無事に社会人に復帰。それからの2か月はあっという間に過ぎましたが、前の方が良かったなんて全く思わない。

今までの経験のおかげか、経理については大して苦労もせずこなせているから精神的に疲弊することは無いし、2時間の電車通勤が片道10分程度の自転車通勤に代わって、単純に自由な時間が増えた。おまけに昼に一旦帰ってベッドで昼寝が出来るようになったのも大きい。スッキリして昼から仕事に望めるだけでなく、感覚的にも「1日9時間以上の拘束」だったのが「朝4時間、昼から4時間」に変わった。だからまぁ、今は心身ともに打って変わって健全な状態で働けています。それでいて手取りも増えたから言うことなし。仕事については本当に、自分なんかがこれ以上望むべくもない程に恵まれているから今の状態でずっと続けていきたい、今度こそ。

で、社会人に戻ったからこそ、土日の休みの有難みをちゃんと実感して過ごそうと思って、喫茶店巡りをしてモーニングを食べる頻度が増えました。原付も新しくなったし、前と違い仕事で毎日のように乗るようになって車の運転も自信ニキになったし、まずは近場から徐々に範囲を広げて、色んな店を巡ってみたい。

で、プライベートな時間の過ごし方については・・・これがちょっと悩み所なまま、来年を迎えそう。前述した通り、仕事でやられた精神と仕事が見つからない期間の無気力になりそうだったのがまだ残っているのか、ゲームとかアニメとかに時間使いまくってやるぜー!と思いつつ、上手く行かずにボーっと過ごしたり、ウマ娘をポチポチ入れたり、スマホに電子版とプライムビデオでアニメを入れたワールドトリガーを隙あらば見るみたいになってたりする。いやワートリは面白いから2万回読んでも飽きない作品ではあるけども。

確かに楽な過ごし方ではあるんだが、無駄な時間の使い方にもなっているのは自覚している。好きなことを家に帰ってから寝るまでずーーっとやりたい!という「熱」が、自分の中からちょっと失われてる。熱を持ち続けられるようになりたいな。

動画投稿も今年は遂にbiimシステムでRTAも3パートに分けて投稿する等しましたが、流石にドリタンも来年2月で発売から丸4年経つことや諸々あって、以前よりモチベーションは低下しているのが実情。下手すると前の動画が最後になってしまうかもしれませんが、これもさっき言ったように作りたいという「熱」が自分の中にあれば、また急に次の動画を作って投稿とかすると思うので、今後の自分次第。ブログも同じで、書きたいことがあったらぴゅーって書くから、本当にその時の自分次第かな。

旅行も大洗は丸々1年行けていないけど、仕事が変わって確定申告も自分には関係のないモノと化したから、いっそのこと2月と3月の三連休も立て続けに行く位、大洗も含めて色んな所へ行くようにもしたい。

とにもかくにも、せっかく仕事が変わって心機一転したのを活かさないのは本当に勿体ない。「仕事はちゃんとやりつつ、後で後悔しないように自由な時間を存分に楽しむ」。言うは易く行うは難し、けど実行したい。そんな一年になることを願いつつ、今年の総括とします。

来年もよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事(一部広告)