からかい上手の高木さん2 アニメ5話でも西片君爆発しろ!と思いました

アニメも放送開始から1ヶ月が経過しましたね。ただ原作が載っているゲッサンの方も来週のお盆に発売となりますので、皆さんお忘れなく。

マンガワンで高木さん関連作品期間限定一気読み!

そしてアニメ放送記念で、山本先生の関連作品が8月20日までマンガワンで一気読み出来ます。高木さん11巻分、キョーコちゃん7巻分に加え、ユカリちゃんとツバキも3巻分が丸ごと読めてしまうので、この機会にまだ読んでいない作品があったら読んでみましょう。

そういえばまだやっていないことだった

今回は「質問」「放課後」「ハッピーバースデー」「くしゃみ」、あしたは土曜日枠は「まゆ毛」。地味に今回から服装が夏服に。・・・このペースだと、秋~冬にかけてのエピソードも2年でやったこととして後半に持ってくるかもしれませんね。

「質問」「くしゃみ」「まゆ毛」は原作がありますが、「放課後」「ハッピーバースデー」はまたしてもアニオリエピソード。とはいえ放課後は短いので、実質ハッピーバースデーとセットで1本のお話でしょうね。

「質問」は原作と殆ど同じですが、やはりノリノリでドヤった顔と声をしている高木さんが可愛かったですね。あと「まゆ毛」に繋がる形で、ラストに同じように真似をするミナが面白かったです。・・・ちなみに、ダンディの声は玄田哲章さんです・・・ルナパパさん!?

「放課後」はとある理由で高木さんと西片君は別々に帰ることになる、という話。双方ともに寂しそうな、一緒にいないと物足りなそうなのが印象的でしたね。あと恋に恋するユカリちゃんのみたいになっているユカリとか。で、この話の最後が「ハッピーバースデー」に地味に繋がっていて・・・

「ハッピーバースデー」で西片君の誕生日の話、と。そういえば、まだこの2人どちらも誕生日のお話っていうのはありませんでしたね。最初から西片君に渡す為に予約していたのは明白ですが、もし西片君と偶然にも店の前で会わなかったら、高木さんはどうやって西片君に渡していたのか気になりますね。

バレンタインのチョコの渡し方でも何パターンも山本先生は描いていますから、家に行っていたのか、それとも呼び出していたのか・・・真相は高木さんのみぞ知る。何にせよ、特別に祝ってもらえて爆発してほしい羨ましさだな西片君!あ、ということは2期の最終エピソードが逆に高木さんの誕生日のお祝いになるのでは・・・?

そして「放課後」で高木さんが手に入れて「ハッピーバースデー」で渡したものが、「くしゃみ」でのオチでそのお礼を伝える西片君へと繋がる、というアニオリを間に挟みながらも違和感のない構成になっておりました。いつものように他愛なくからかわれながら下校してED、というのも良いですが、山あり谷ありで1話の中で起承転結が完結した終わり方になったのでこれはこれで良い改変かなと。

北条さんと浜口がまともに会話をするのも今回から。まだそこまで絡むシーンが多い2人ではありませんが、ちょこっと改変されていたりしたのでアニメではもう少し踏み込んだ絡みも見てみたいなと思います。

総合して、アニオリパートを挟みながらも今回も自分は満足しました。