ボンバーガールの所感を書いてみる その20 やっぱ辛ぇわ

珍しく日曜日にボンガしたい欲が出たのでコーハツさんへ。お昼にステーキファイブの焼肉ランチを食べたよ。200gのステーキ肉を淡路島産玉ねぎと一緒に炒めた焼肉にたっぷりのポテトサラダが特徴的。御飯もお代わり自由でこれで税込1,100円、味も自分好みでかなり強かった。

それは良かったんだけど、ボンガの戦績はめちゃくちゃ悲惨。25クレ位今日は遊んで、また勝率2割位。シロンを使い始める前でも後でも悲惨な勝率が変わってないんだが・・・てめぇがヘタクソなのを認めたくないだけだろwwwって批判が飛んでくるやもしれませんが、この2か月くらいの自分の試合の様子をもしも全部見ていたら、多分そんなことは言えないと思う。ここまで運に見放された人間がいるなんて信じられないだろうし。

ボマーを譲ってアタッカーを使った時だけ勝率がクッソ高い。最近で一番使っていないのがアタッカーだけど、シロン使ってる時の相方を反面教師に出来ている部分もあるんだろう。アタッカーがシューターを全く相手にしないことがホントに多く、そういう時は全部負けた。何となくでアタッカーの役割を正確に理解していない人が多いんだろうな。

ちなみに今日のボンガは無制限台で配信していたので気になる人は↑を見てほしい。ぶっちゃけ、前半の自分より後半のマスAの方のプレイの方が参考になるだろうけど。

今日のシロンの考察と練習の結果

youtubeでシロンのスキル解説の動画を見て、それを参考にトレモもしてみた。

サンライトは投げる前にボムを置いてから投げて、投げた後すぐに足元にボムを置けばスタンせずに連鎖爆発させて素早く爆破させられる。ただし、距離的には2歩位が限界か。またサンライトの仕様上、途中で止まらないなら連鎖させるには火力5が必須。サンライトそのものには火力が必要ないけど、連鎖を狙うなら最大火力が無いと駄目ってこと。

使う機会があるとすれば、中央以外にもブロックを置かれてリスポ地点を埋められてる時か。サンライトが爆発するまでの時間を短縮しないと間に合わない時もあるだろうし、これは要練習かな。爆発範囲が3×3なので、状況によっては奇襲みたいなことも出来るはず。

もってけは持ち上げたボムの爆発時間が1.1秒延長されるってことなので、自分でも確かめてみた。爆発寸前のを持ちあげて投げたら、投げた後1回呼吸をしてすぐ爆発、出してすぐに持ちあげたのを投げたら3回呼吸してから爆発した。・・・これ、かなり悪さに使えそうなんですよね。

要するにシロンが今もっているボムをどのタイミングで持ちあげたのかを見ていなかったら、投げ込まれた時にいつ爆発するか相手には判別が不可能ってこと。ネック抜けの攻防でネックに置かれたボムを拾うのも良いけど、相手がまた置きに来るタイミングで爆発するように投げ込むのもありな気がする。爆発寸前のを持っておけば投げ込んで1秒位で爆発するので、特に相手の爆発寸前のボムは長スタンを狙う為にも取っておきたいかも。色々と嫌がらせ、いやイタズラへの使い道がありそうだ。

あと、今日は何度か後半もシャイニングを持つようにしてみたけど、サンライトがコの字築城の破壊以外じゃベース内だと腐りやすいので、やはり基本的なスキルの切り替えはシロと同じ考えで良いような気がする。ただでさえシロより瞬間火力に劣る分、回転率の高いシャイニングはもっと積極的に活かせるように、シャイニング固定でサンライトともってけを切り替えられるように頑張ってみようと思う。

あとは自分のボムの連鎖で短スタンになるように。今日ご教授されたことだけど今まで全く意識してなかったので、ボマー使うならこれはきっちり頭に入れておきたい。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事(一部広告)