からかい上手の元高木さん 6巻 感想

いつものからかいあふれる西片家。だけかと思いきや・・・?

「からかい上手の高木さん」のスピンオフ作品「からかい上手の元高木さん」も第6巻が発売。本家の表紙が元なので今回の表紙はプールのおかあさんとちーですが、掲載範囲は年末~3月くらいで中身と表紙が一致していなかったりします(しかし最後まで読むと・・・?)

満を持してあの子達が大人になって登場

今回もいつものように、外でおかあさんとちーが遊ぶ(しょーぶ)「ひっつきむし」「むしさん」「いしけり」や、家の中で家族三人の仲睦まじい様子が描かれた「ツリー」「サンタさん」「おおそうじ」等が収録。読んでいて心が暖かくなるようなエピソードが満載です。

そしてこの6巻では、大人になった3人娘、ミナ・サナエ・ユカリが登場。幼稚園の先生ということで子どもが既に3人もいるミナが一足先に登場した「せんせい」、そして本家の同名エピソードを思いださせるような導入で始まる「尾行」で、サナエとユカリも登場しました。

更に巻末には3人の設定資料、プールの回でおかあさんとミナ先生が会っていた描き下ろし漫画も収録。サナエちゃん、ずいぶん身長が伸びたと思っていましたが175㎝とは、下手な男性よりも高身長ですね。元々ボーイッシュでしたが、ここまで伸びると同性に告白されそうな美人さんです。

ユカリは尾行でも描かれましたが何と結婚間近。「恋に恋するユカリちゃん」では一人だけ結婚出来なそうな残念感でしたが、無事にゴール出来たようです。

彼女達を解禁したということは、より話を膨らませていくことも出来ますし、他の同級生の面々の登場にも期待が掛かります。西片家のあったかいお話だけでもやっていける漫画ですが、高木さんのスピンオフらしい広がり方が今後あれば、更に面白くなることでしょう。アニメ2期の放送中に、他の同級生を初登場させる、というのもありかもしれませんね。

ちなみに今回は収録されていませんが、その後約束通り3人娘が西片家に遊びに行ったお話もありますので、気になる方はマンガワンで閲覧してみてください。何はともあれ、遂に元高木さんにも登場した3人娘。彼女達が好きな人にとって今巻は要チェックです。