ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ DXに向けたオンラインマッチ攻略 ~基本情報・戦車と車長と支援カードのおすすめ~ 2020/1/14更新

ドリタンDXの発売日も2週間半後に迫ってきたので、最近PS4で始めた人、復帰した人、DXで始めようという人の為に、オンライン対戦のフラッグ戦についてちょっと基本的な部分のおさらいから書いてみます。

ぶっちゃけオンライン対戦について情報の集積された攻略wikiが無い為、個々のブログやツイッターに情報が点在してしまっているんですよね。なのでこのままDXが発売する前に、ここにでも多少なり情報をまとめてみます。

せっかくなので、コメントでも指摘を頂ければそれを反映してまとめていきたいと思っております。

まずは基本的な情報から確認

感想戦や争奪戦等のオフラインモードでは、殲滅戦・フラッグ戦どちらも自車輌が撃破された瞬間にゲームオーバーとなりますが、オンラインでは殲滅戦はチーム全体でコスト1000まで、フラッグ戦はフラッグ車以外は無制限にリスポーンが可能となっています。

なので、ルール的に殲滅戦は人数の増えたガンダムみたいなものなので、いきなり遊ぶにはちょっくらハードルが高い可能性があります。何も出来ず何度も落ちたりすると、味方に迷惑を掛けてしまった・・・と落ち込んでしまう可能性もあるし、それを煽ったり貶すような民度の低い人に遭遇してしまうかもしれません。

また、カジュアルマッチ=ランクマッチなので、今でもやっている人達はクラスの下降なんて気にすることなくガチ対戦を延々やっている上、3vs3と人数が少ない為、自分一人に掛かる負担が大きくなる為、ここに飛び込むのも正直危険です。いきなりカジュアルマッチをやることは避けた方が良いでしょう。

なので、最初は最大5vs5で対戦が出来る、カスタムマッチのフラッグ戦からオンラインを始めると良いかと思います。前述した通り、フラッグ戦はフラッグの人以外は何度倒されても復活出来る為、やられることを恐れる必要がありませんし、全然相手を倒せなくても相手を発見する、アイテムをばら撒くといった些細な行動だけでも十分に味方の役に立つことが出来るので、最初に始めるには最適です。

というわけで、ここからはフラッグ戦について書いていきます。

フラッグ戦におすすめの戦車と車長は? 2020/1/14更新

はっきり言いまして、ガルパンのゲームなので好きな戦車と好きな子がいるならば、それで遊べば無問題。性能優先で遊ぶ人より、推しの子と戦車で遊ぶ人の方が多いゲームです。多人数対戦ゲームながら、そういう所は実にガルパンらしいですね。

また、DX発売と同時にPS4も同等のアップデートが行われてゲームバランスには大きな調整が入り、無印時代は大暴れしていたBT-42・KV-2・パーシング・パンター・ヤークトパンターの5輌はきっちりと弱体化され、一方で軽・中戦車は性能が底上げされたことにより、どの戦車でも戦えるようになりました。

なので今の環境では、自分の好きな戦車があるならばそれを使えばOKです。

車長も同様ですが、もしスキルで選ぶのであればダージリンとみほが特に強力。ダージリンは使用すると即座に相手を全員レーダーに表示させるというチート染みた能力&味方全員のゲージを20%上げます。アヒルを被った戦車は表示出来ないし、誰も見ていない人はすぐにレーダーから見えなくなりますが、それでも情報取得スキルとしてはぶっちぎりの強さを誇ります。

みほはレーダーに表示されている人が45秒ほどレーダーに表示されたままにするというスキルで、これだけでも強力ですがもしダージリンと合わせたりすると、敵全員を45秒表示というぶっ壊れた力を発揮します。

流石に2人揃うことはそこまで多くはありませんが、この2人のスキルは単独でも非常に強力なので、もし性能で車長を選ぶならこの2人が良いかと思います。

結論:特に強戦車、強キャラに拘らないのであれば、自分の好きな子と戦車で遊ぼう!!

おすすめの支援カードは?

各戦車に一つ装備可能な支援カード。これも悩み所ですが、女の勘です(バルーン)・アヒルヘッド・パラリラ作戦・マカロニ作戦ツヴァイ・西住しほor島田千代が特にフラッグ戦との相性が良いと思います。

まずバルーンですが、これは使用すると頭上にバルーンを打ち上げ、一定範囲内に入った相手車輌を自動的に表示してくれるという非常に便利なアイテム。風で流されるのでその場に固定されない・相手から撃たれて破壊される・という欠点はあるものの、情報が重要なフラッグ戦においては、特に輝くアイテムです(DX以後は一人一つしか打ち上げられなくなり、新しいのを打ち上げると前のは消えるようになりました。)。

アヒルヘッドは使用するとアヒルの風船を砲塔に被り、バルーンや目視、ダージリンのスキルによるレーダーへの表示を無効化する効果を持っています。撃つか撃たれることでバルーンが破壊されない限りはレーダーに映らないので、相手フラッグに気づかれずに近づく、フラッグになった時に気づかれないように逃げるという用途に使用可能で、こちらもフラッグ戦には特に適したアイテム。ただし砲塔が一定以上の長さの戦車は軒並み装備出来ないので注意。

パラリラ作戦は煙幕を発生させ、自分の姿を隠すことが可能。そのまま数秒経つとレーダーからも消える為、こちらもアヒルと同じく、相手のフラッグに近づく時に相手の視線を切りたい時、フラッグになった時に逃げる場合に効果を発揮します。

マカロニ作戦ツヴァイは自分の正面に風景の書割を設置することで、その場に自分がいないように偽装するアイテム。近くで見ないと一瞬の判断では見逃す位の見た目をしており、正面からの視線も遮断する効果がある為、その裏に隠れていれば目視がされません。フラッグが隠れるのに効果を発揮します。

しほ千代の家元コンビは、使用すると即座にアクティブゲージを100%回復。パンツァーハイやスキルの連続使用が可能となる為、敵と戦闘になった際に切り抜けたりするのにとても重宝します。特に足の遅い重戦車がフラッグだと、一度ゲージを貯めるだけでも大変なのもあり、特に相性が良いでしょう。

次の記事ではフラッグ戦における基本的な立ち回りを解説します。→次の記事