ガールズ&パンツァーTV&OVA5.1chBD-BOXが届きました

今年の終わりも近づく中、「ガールズ&パンツァー」のTV版とOVAを5.1chにしたBD-BOXが発売されました。映像やセリフ自体は旧版のBDのTVアニメ版とOVAと一切違いがありませんが、全編に渡ってSE等が変更され、更にTV版とOVAは発売当時対応していなかった5.1ch音声の「リボーンセンシャラウンド」とDTSヘッドフォンXが今回めでたく対応、更にはスタッフ・キャスト・ミリタリーの三種のコメンタリーが全部新たに収録。

値段も定価25,000円、↑のアマゾンならほぼ2万円というお値打ち価格。今からガルパンにハマって円盤を買うという方にはこちら一択となるでしょうね。とは言え、映像と映像特典のOVA以外は今回新たに追加されたいくつかの映像特典しかありませんので、旧BDに付属していたトランプやブックレット、何より差し替えになっている為コメンタリーは完全に別物。

再生中のメニュー画面も1枚4話収録になった影響もあるのか、新たに作る手間を省きたかったのか、戦車がメニューを撃ったりもしてくれず寂しいものとなっているので、よく言えばシンプル、悪く言えば簡素にも感じます。なので旧版は旧版で尚も価値があるものと言えます。

 

個人的に特に嬉しいのは、これまでは全部で7巻ものBDに収まっていたTV版とOVAが、このBD-BOXの発売によりたった2巻のパッケージに収まったということですね。劇場版と最終章第1話を加えて、現行のガルパンのアニメ全話がたったのBD4巻に収まりました。どこへ持っていくにも、これだけの量なら大してかさばることもありません。オフ会や大洗への旅行等へ持っていくのに非常に便利になりました。

何故、何故なんだみかこし・・・!

さて、このBD-BOXの発表当時、私がこのブログで書いたことを覚えていますでしょうか。

そう、私は5話のコメンタリーの担当の中に「小松未可子」の名があるのを見つけ、今回こそみかこしも加わった6人でコメンタリーが収録されるのだ!と喜んでいたのです。ラジオ等でもいつも天の声でしたからね。

・・・そんなわけでまずこれだけ取り急ぎ再生したのですが。いざ聴いてみると、みかこしは今回も天の声、つまり別録り!コメンタリーの収録そのものは、まだまだ訓練中!でお馴染みのちゃぱロスこのみんゆりちゃんアッキーの5人でした。一度くらい6人揃っての収録というものを、個人的には見たいと思っているんですがね・・・

しかしまぁ、あの5人はあの5人で、ずっとラジオを担当されてきましたから、今更みかこしさんがそこに加わるというのも難しいのかもしれません。実際、このコメンタリーは出張版まだまだ訓練中!みたいな雰囲気だったし、これはこれで久々にこの5人のラジオを聴けたみたいな感覚で良かったと思います。

とりあえずはまだこれを再生したのみなので、明日は一日中再生する予定。そう、PSVRのシネマティックモードでな!!この為にビックカメラで一万円を超えるヘッドホンも新調したのだ!!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事(一部広告)