今年の家庭菜園の準備をしました

2月も下旬になり、そろそろ今年の家庭菜園も始める時期になったので準備を開始。とはいえ、まだ真冬に近い気温だし仕事が繁忙期に入ったので、繁忙期が終わってからすぐ始められるよう、日曜のうちにコーナンへ行って土と肥料と植えたいものを買ってきました。

今年の春はこれを育てる!

というわけで、男爵の種芋を購入。家庭菜園3年目の今年もまた新しく何か育ててみたいと考え、じゃが芋を選択。数週間は日光に当てておく必要があり、タイミング的にもピッタリです。

人参も育てようかなと思いましたが、じゃが芋も人参も6月まで収穫出来ないので、二者択一で今回はじゃが芋に。ひょっとしたらプランターで育てるかも?

あとはいつものように、小松菜やサラダ菜、レタスを育てる予定。勿論、今年はネットを張って虫害を防ぎます。

真冬はやっぱり厳しかったか

それと一月から置いていたほうれん草を収穫しました。流石に真冬では大きく育たなかったか。今年の冬は、真冬の野菜の育て方も調べて実践したいところ。