今年の家庭菜園を振り返るver2016年

さて、昨年から始めた家庭菜園。今年はイマイチだった気がしますが、ちゃんと振り返って来年に活かそう。

小松菜

今年も育てやすかった。まぁ春~夏にかけては虫にも食われやすいですが、とりあえず土をしっかり作って種を蒔いて水を毎日やれば発芽して伸びていくので楽です。秋に白菜が育たなかった代わりにプランターで育ててみましたが、

 

11月上旬に蒔いた種がこのように立派に育ちました。これでも何度か間引いているので一つのプランターでかなり育てられ食べられると考えて良さそう。なので来年もプランターを活用して小松菜を育てたいですね。そろそろベランダに置いても良いかも。

ただ、同じ時期に畑に蒔いた方はこのように上手く育たなかった。秋~冬でネットもしてたので虫害は無かったのですが、日光とか土の状態とか、何かしら原因がありそうです。来年は種蒔きの時点からネットを設置して、春~夏の虫害の有無について調べることにします。

サラダ菜

苗を植えず、完全に種だけで育てた今年。やはり苗から育てた昨年に比べたら少し収穫は少なかったかもしれません。虫にもかなり食われちゃいましたし。それでもよく育ったし食べた量も結構多かった記憶がありますね。

それとどれくらい成長するのか、調べる為に収穫したものを根っこを引っこ抜かずに置いておいたら2週間で↑のような感じになったし、

ずっと放置していたら茎が伸び葉もガンガン生えていくなど凄い成長力だと分かりました。

それと秋には蕾→花→綿になるのも確認出来たので、来年はこれを踏まえ種も採取していきたい所。夏は虫害が少なかったですが、秋はダニがかなり湧いていたのでネットは最初から必要ですね。

来年はネットの活用で虫害を減らし、収穫したものは引っこ抜かずに放置してまた生えるのを待つ。そして葉が美味しくなくなったら種が取れるまで置いておく。という感じですかね。

ほうれん草

可もなく不可もなく、と言った所でしょうか。長い目で見ておけばちゃんと芽が出るけど、中々大きくはならない。という感じ。食べた量はそんなに多くないし。

来年は土作りの段階から気をつけて、もっと大きく育てたい。一度プランターでも育てようかな。

白菜

完☆全☆敗☆北種からでも育てられるだろうという考えでは甘かった。見事に一つも育たず。

来年はちゃんと苗から作ります。

来年育てるもの

今年の振り返りはそんな所ですね。来年はまたこの4種を育てますが、余裕があれば薩摩芋と、秋~冬に大根も育てたい。薩摩芋は昨年失敗したけども今年は育てなかったし、大根はやはり定番の食材ですしね。

というわけで、素人20代の家庭菜園シリーズ、来年も頑張りまーす。