更新するのはあくまで自分の気の向くままに

こないだの土曜日はいつものカオスブレイカーの関西大会に参加する為、いつものように京都に行っていつもの喫茶店で朝ご飯。熱々のフレンチトーストと、そして期間限定ドリンクという「マシュマロパンプキンココア」を注文。

ココアにパンプキンシロップと沢山のマシュマロが入ってて、甘すぎるかと思ったらそうでもなく、熱で溶けかけたマシュマロがとても美味しかったですね。最初はパンケーキ目当てで行きましたが、今では朝飯によりピッタリなフレンチトーストを注文することの方が多いので、次に行く時はパンケーキタワーを注文するのも良いかもしれない。

正直ビビった

さて、10月に入ってブログのアクセス数もようやく1日1000人位のいつもの数字に戻ってきていて、正直落ち着いています。ぶっちゃけ、7月~9月の3か月間は、ハッピーシュガーライフの情報を求めるアクセスが予想外に多くて焦った。一番多い日がアニメでしょーこが死んだ回の日で、何と4,400ものアクセス数。言うまでも無く今までで一番の数。

見ての通り、このブログは世間の流行なんてつゆ知らず、私が書きたいと思ったことを書きたい時に書いているので、何日も更新しないことも日常茶飯事でございます。元々ハピシュガの感想も、読切の時点からハマっていたので、単行本が出るたびに感想のようなレビューのような感じを書いていただけでした。

だというのに、多分1話ラストの衝撃もあったからなのか、突然世間のトレンドに合致しちゃったらしく、いきなりアクセス数が増えてしまった。それに伴って広告の収益も上がり、この3か月は毎月6,000円前後も入っていました。金の為に更新しているわけじゃないんですが、流石にこの数字を目にすると、色々と考えてしまいますね。

つまり、うちのような更新率も世間のニーズも知ったこっちゃないブログですら、トレンドに合致したら毎月5,000円は稼げるということが実証されてしまったわけですよ。そりゃ必死に世間のトレンドに合致するようなことを毎日何度も更新していたら、何万はおろかそれで食べて行けるくらい稼げることの実感が持ててしまった。

ただ、もしそんな風に「金を稼ぐ為の更新」を始めちゃったら、もう何の為にブログやってるのか分からなくなりそう。元々自分はFC2ブログで10年近くやってましたが、広告なんて一切貼ってないし、というか今のブログに移行する直前まで広告を貼れることすら知らなかった。

あの頃もゲームの日記やコープスの感想や攻略なんかを書いていたけど、自分の頭の中にあることをまとめたい・誰かに読んでほしい、そしてそれが役に立ったり僅かなり共感等があったら嬉しい、という考えだった。あとはまぁ、更新すること自体が楽しくて、更新したいから更新する、という部分もありましたか。

稼ぐ為に始めた人ならいざ知らず、自分のように長年ブログを書いている人が後から広告を貼ったりするようになると、お金という目に見えたものが反応として帰ってくる代わりに、そういうお金のことなんて頭に無かった頃に更新していた自分を忘れてしまう恐れは常にあるから、今後も気を付けつつ、マイペースなブログ運営をしたいなと思います。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事(一部広告)