あつまれ!みんなの戦車道!!のサービスが開始しました 初日の感想

美麗な3Dモデルのキャラがサービス開始前から注目を集めていたガルパンの新しいアプリ「あつまれ!みんなの戦車道!!」が本日の午後からサービスを開始しました。

とりあえず家に帰ってから早速DLして、多少遊んでみましたとさ。

ガールズ&パくらいのガールズ寄りアプリ

正直なところ、戦車要素は戦車道大作戦以下。戦闘はスキルと宝具をタイミングよく選ぶだけ、三すくみやWAVEがあったりと、ぶっちゃけて言えばオート戦闘のFGOでしょうか。おまけにキャラの強化もポイントとカードを使うという、どこかで聞いたような形式。

今のところ戦車を手に入れる方法が無いのか、大洗の初期5輌しか選べない様子。

あと設定も中々ぶっ飛んでいますねこれ。起動して早々、生徒会が撃ったら人が出てくる砲弾を手に入れたので、これを撃って人を集めて大洗の戦車道を強くしよう=ガチャとクエストをしようとかいう頭の悪いメタ会話をはじめる始末。いやあの世界そこまで型月とかに近くはないでしょ・・・

ガチャの引き方もその変な砲弾をゆかりんが装填し、チャーチルに命中させて爆発させるという聖グロに何か恨みでもあるのかと言いたい仕様。いやこのガチャ画面本当にツッコミ所しかないんで一度実物を見てほしいです(汗

キャラを眺めるだけでいくらでも時間を潰せる

しかしこのアプリの売りは言うまでもなく、3D化されたキャラクター達。はっきり言いましてキャラ要素に注力する代わりに他を全て犠牲にしたと行っても良い。その結果、3Dキャラについては文句のつけようが無い完成度。

最初のチュートリアルやガチャを見ても分かる通り、実に滑らかにキャラクターが動きます。アニメ絵をそのまま3Dにしたと言って良い。そして既に入手しているキャラは、「メンバー」から各キャラを選択することで鑑賞画面に移行し、360度回転させて眺めることや写真撮影機能でカメラに表示させて撮影することも可能。

また、タッチするとモーションしながらいくつかのセリフをランダムで喋ります。これやホーム画面でタッチした際のセリフ、そして戦闘中も含め、どうやらドリームタンクマッチと多数のボイスが共通しているようで、ドリタン勢ならすぐに分かると思うセリフを発します。

ぐりぐり動かすと、顔がその方向を向いてくれますし、写真撮影モードでタッチすると、立ち方や表情も変わります。ぶっちゃけ言いまして、人によっては頭がおかしくなるかもしれないくらい可愛らしい3D化とモーションになっています。

いやこんなに可愛い3D澤ちゃんを360度眺め回せるとか公式こそが神か。容量を抑える為ブログの画像ではだいぶ画質を落としていますが、実機はこんなもんじゃないので是非一度起動して確かめるべし。

今からこんなに出し渋ってどうすんだ!?

・・・ただ、現状は実装されているキャラが半数以下で、みほ以外はケイしか隊長がいない所か、一人としていない高校やチームも。大洗でもウサギは山郷ちゃん、アヒルは近藤ちゃんがおらず、カモはそど子のみ、アリクイとレオポンは姿も形もありません。

現状実装されているのは25人だけ、その内他校のキャラはアッサム・ペコ・ケイ・カルパッチョの僅か4人のみという有様です。もうガルパンが最終章も始まった今の時期に出すアプリでありながら、肝心のキャラがスッカスカというのは・・・うーん・・・

しかし表を見る限りだと、既にサメやBCもラインナップには入っているようです。☆1は3Dモデルも無いので、一応全キャラ既に実装されているという言い訳は立ちますが。その為、まだ自分の好きな子がいない人は、コツコツと実装まで石を貯め、いつでも引けるように備えておく必要がありますね。

戦車道大作戦が多少なり戦車タクティクスなアプリになっているのに対し、こちらは完全にキャラ要素のみに特化したアプリ。まだいないキャラも数多く存在しますが、3Dモデルは文句なしの完成度で、それを360度眺めたり着せ替えたり写真撮影も出来たりしますので、今までMMD等で我慢していた人達には待望の公式作品と言えるでしょう。