一年経ってまた一年、春は何かが起こる季節

この土日は快晴で、絶好のお花見日和でしたね。奈良でも名所では凄い人でした。風も吹いて桜吹雪が舞ったりと、春を感じました。

てなわけで久々の日記更新ですが、ツイッターの方で呟いている通り、長いこと仕事が見つからず精神的にも疲弊していましたが、先月ようやく再就職と相成って、社会人に復帰しております。

不思議なことに、社会人に復帰すると、自由に使える時間自体は少なくなるのに、あれもしたいこれもしたいという活力が湧いてくるんですよね。一方で無職だと、時間は自由に使えても活力は湧かず、無為に過ごしてしまうことが多い。何でなんでしょうねぇ。

また半年くらい試用期間があるのでその間にどうなるか分からん所ではありますが、やっとこさ働ける以上はなんとしても仕事を覚えて、今度こそ長く努めたい。もうクソみたいな雇い主や上司とばかり出会うのはうんざりです。

春は誰かに出会う季節

・・・とか思っていたら、今朝職場へ向かう電車の中で、あの肥溜めにいた元同僚さんに偶然にも会いました。あ、この人はまともな人だよ?職場自体が肥溜めと言っても生温いクソオブクソ環境だったし、生涯許さないのはクソブタ一匹だけだし。

聞けばあのブタはどこかに出荷(出向)されたらしい。やはり皆があのクズオブクズ中年を嫌っていたらしく、どこかホッとしました。おかしいのは俺じゃないと今一度確認出来ましたから。あんなのが昇進したら下の人間はもっとおかしくなっていただろう。

ただ、自分がいなくなった後ずーっと欠員が出ていたらしく、その課に新社会人が入ることになったらしい。・・・あー、何と言うか、ご愁傷様です。きっと自分のように、やりがいとか、求人内容とか、一見公務員に近いっぽい感じとか、そういうのに騙されちゃったんだろうなぁ・・・

彼らの命運を祈りつつ、僕は明日からも新しい職場で頑張っていきます。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク