ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ 検証その3 ~戦車ごとのアクティブゲージ溜め所要時間~

先日は乗員ごとのアクティブゲージの増加補正を検証しましたが、最後にもう一つ検証しなければならないものが残っています。そう、そもそもの戦車です。

最初の検証で移動した距離と攻撃によって増加すると判明している為、速い戦車の方がすぐ溜まるというのは既に分かっていますが、実際に数字にするとどれくらい各車輌には差があるのか、はっきりとはまだ分かっていません。

というわけで、検証してみた結果と解説をどうぞ。

今日も元気に戦車は大洗を走りました

計測方法はいつものように大洗。開幕ブーストを噴かしてそのまま一発も撃たずに走り続けます。距離に応じて増加なので、掛かる時間はともかくとして大洗ホテルの近くまで来る辺りでどの車輌も溜まりきります。そしてその結果がこちら。

カテゴリと速い順に並べ替えたので、非常に分かりやすくなっていると思います。ここから更に乗員によって半分に短縮可能、そこに射撃や最高速度の上昇も加えて更に数秒~5秒は短縮。それが理論上その戦車のゲージ増加までの最短時間となります。カテゴリごとに解説していきましょう。

軽戦車

軽戦車はやはりCV33が一番速い44秒という結果にはなりましたが、他も1~2秒程度の差なのでほぼほぼ同じくらいだと考えて良いでしょう。ただ、九五式だけが少し遅い結果に。

そしてローズヒップのクルセイダーはあの操作性なので、まともに他の戦車と同じような計測は不可能でした・・・でも何度かぶつかりながらでも50秒あれば溜まったので、増加速度は操作性の悪さを最高速度で補っています。総合的には、やはり軽戦車が一番溜まりやすい部類ですね。

中戦車

続いて中戦車。何とBT-42がぶっちぎり一位なばかりか、47秒という軽戦車と同等の増加速度。更に履帯をパージした場合はCV33すら上回り、全戦車中トップの42秒になります。これがコスト130なわけないだろ!!設定した人はどう考えても間違えてると思います。

その後に続くのは51秒のT34/76と52秒のT34/85。流石ドイツが恐怖したT34、整地での最高速度が55kmという快速だけあって、BTという例外を除けば中戦車ではワンツーフィニッシュ。チャーチルの低コスト版と言える性能をしているマチルダだけが大半の重戦車より遅い80秒というワースト記録ですが、他は一部を除けば56~67秒の範囲に収まっています。

重戦車

お次は重戦車。予想の通りだとは思いますが、パンターとパーシングがT34と同速度で圧倒的なツートップ。中戦車よりも早く溜まります。機動力が正義か・・・

残りは76~80秒とマチルダ並に遅いのが横並びで、IS-2とティーガーⅠがそれより5秒ほど早め。イメージとは裏腹にKV-2も重戦車の中では平均的なスピードです。

そして問題は100秒掛かるチャーチルと、それ以上の131秒も掛かるマウス。チャーチルは装填が早いので射撃での増加が他の重戦車より優秀ですが、マウスの遅さは如何ともし難い所。コストも重いので、下手に乗員を乗せるよりはしほ千代で即座にパンツァーハイになれるようにしといた方が無難でしょう。

全体的に、ゲージの増加速度という点から見ても重戦車はコストと性能がちぐはぐですね。

突撃砲&駆逐戦車

最後は固定砲塔の戦車達。突撃砲4種はどれも大差がありませんでした。ここは完全に自分の好きに車輌を選んで良いカテゴリだと思います。

駆逐戦車はヤークトパンターが突撃砲と同等の53秒、ヤークトティーガーとエレファントが重戦車と同等の77秒と、車体元の戦車とほぼ同じ。突き抜けた能力があるわけではありませんが、ヤークトパンターは扱いやすいと言えますね。

最後はT-28重戦車。履帯パージ前は145秒とマウス以下、パージすると111秒と、大幅に差が現れました。とはいえこちらもマウスと同じく、しほ千代を優先して乗せた方が良いでしょう。

戦車の基本速度と乗員が何よりも重要になる

元の数値こそ開きがありますが、2倍まで高めれば標準的な重戦車でも軽戦車の基準値よりも早く溜まるようになる為、勝ちに拘りたいのであればゲージを意識した乗員編成は必須と言えるでしょう。

しかし、そうなると乗員の枠が最低でも2枠は潰れることになるので悩ましい。戦車ごとに乗員数が異なる為、少ない戦車はそれだけで自由度がなくなります。とは言え、実際には動き続けることもあれば、遠距離から撃ち続けるだけになることもしばしば。必ずしも全ての戦車がゲージをガンガン自分で溜めていくとは限らないので、自分が使う戦車と、その使い方と相談して乗員を考えていくことが重要になるでしょう。

・・・ただし、これはガルパンのゲーム。好きな戦車、好きな車長と乗員の組み合わせであれこれ楽しむゲームでもあります。検証した身で言うことじゃないかもしれませんが、そこまでして勝ちたいというわけでもない人は、こんな情報は忘れてしまいましょう。

現に私も、このように華・ねこにゃー・ニーナ・アンチョビ・カルパッチョと、M3リーの火力・装填・ゲージ3つを全て最大まで高めた編成にしていますが、カスタムで遊ぶ時は火力が下がるけど華さんを山郷ちゃんに変えています。澤ちゃんの相方と言えば山郷ちゃんだし、気楽に遊べるカスタムマッチでくらいはそういう楽しみ方をしないと勿体無いですからね。

検証その1はこちら 検証その2はこちら