ガールズ&パンツァー 劇場版Variante 3巻 感想

待望の「ガールズ&パンツァー最終章 第1話」の円盤が発売した本日、伊能先生のハイパワーな劇場版コミカライズ「劇場版Variante」の3巻も発売となりました。今回の表紙はまほと愛里寿。1巻では別室で待機していた二人にも、ようやく出番が回ってきました。

何と今巻には総作画監督である杉本功氏による応援イラストも寄稿されてるぞよ。

より掘り下げられた人達

より内部の詳細が描かれたボコミュージアム回の11話から始まる3巻では、愛里寿がようやく登場。気持ちちょっとばかり、本編よりちょこんとしたサイズになってて可愛く、それでいて飛び級の大学生らしい描写も入ってたり。一方我らがみぽりんは本編の200%増しくらいではしゃいでます。てか跳ねてます。

まほはメインとなる12話で、西住流の跡取りとして、そして一人の姉としての苦悩を曝け出していて、非常に読み応えがあります。大洗との試合を経た後のまほの心境を見れる場って、意外とありそうでありませんでしたからね。立場と妹の間で苦しみながらも、結局は全力で戦うことしか出来ず、そして負けることによって救われたまほ。こうして誰よりも妹を大切に想う姉の姿を改めて見ると、真っ先に増援として駆けつけてくるのも当たり前だと思いますよね。そしてここでEDより先に、一人で戦車から降りられるようになったみほを見ていたり・・・

また、周りの大人もそれぞれ加筆。しほはまほが掃除する前からみほの部屋の状態を把握している、みほが自分で決めたことなら尊重する立場を示す、犬の世話に苦労している等、色んな意味で母親らしい面が追加。更に元から台詞が少なかった島田千代の方も、彼女の戦車道の名門の家元としての思想や考え方が描写され、ただ立場上敵対しただけなのが明確に。バミューダ三姉妹も大学選抜の中隊長としての、大隊長の補佐役としての立場がより鮮明になっていてこちらも少ないですが良い掘り下げ方です。

そして役人はと言うと、鈴木氏の小説版と同じく大洗を廃校にして生徒達を分散させることで戦車道のレベルを引き上げようという計画だった様子。こちらでも同じ理由が採用されましたか。とは言え、これが公式と言うわけではありませんが、分かりやすい理由ではあります。

いつだって大洗女子は前を向く

今回も、13話~15話で大学選抜戦が始まるまでの大洗女子達を掘り下げていますが、前巻以上に伊能先生の絶妙な加筆が冴え渡ります。チームの枠を超え交流しているのは勿論のこと、

キャプテンの早朝マラソンがアリクイさんチームの筋トレに繋がり、澤ちゃんの影響でマカロニ作戦ツヴァイが生み出され、不良の真似をしていてスピードを求めたそど子の言葉がEPS搭載へ繋がり、映画鑑賞が趣味のパゾ美のおかげでミフネ作戦を考案出来た・・・

等々、お互いにお互いへ影響を与えたことが大学選抜戦での彼女達の活躍に繋がっていたという素晴らしい解釈がなされています。こうして読むと、大洗の皆を信じているからこそ自分の出来ることをする為に会長は大人達の元へ向かったとも捉えることが出来て非常に深いです。

特にパゾ美の趣味である映画鑑賞なんて、そこまで深く踏み込んでいないガルパンおじさんは知らないことでしょう。パゾ美と言えば、14話でおりょうと一緒に行動しているのも、恐らくアニメの12話で試合後に談笑していたシーンから来ているのでしょうが、そこまで細かいのですか!?と驚くばかり。

たった一つの台詞が素晴らしいアレンジへ昇華

2巻では「学校なんてなくなってしまえばいいのに」という麻子の台詞から、驚愕する麻子の表情につなげていましたが、3巻の範囲でも未だにその言葉が現実になってしまったことを引き摺り続けている描写が成されました。

この描写は一番ネジがひん曲がってしまったそど子を叩きなおす為の要素として活用されました。大洗にいるならば、その間にお婆に会っているのも当然。そこでお婆から助言を受け、それを参考にそど子を説き解す。

流れこそ少し変わってはいますが、麻子がここまで饒舌になることは珍しいですし、それを言うのがそど子の為であるというのも素晴らしい。あの一言の台詞をこんな風に繋げて昇華させるとは、あなたは神ですか伊能先生?

今回も言いたいことが多すぎる神コミカライズ

他にも細かいネタを上げていくなら・・・

・13話の扉絵はひたちなか出身の一年生4人がひたちなかの那珂湊駅にいる

・14話の扉絵は山郷ちゃんが茨城空港の看板娘となっているのでその再現

・エルヴィン達が昼飯に寄った「お食事処さくらい」は三突のPOPがあるお店

等、分かる人には分かるネタがいくつも詰め込まれています。

2巻に引き続き、アレンジの絶妙さ、個々の掘り下げ、どれを取っても非常に素晴らしく、言いたいことが多すぎて伝えきれないレベルで面白いです。いよいよ大学選抜戦の開始も秒読み段階へと入り、ここから再び迫力のある試合が見られることでしょう。