からかい上手の高木さん アニメも10話まで来てしまいました

残り2話までやって来てしまいました高木さんのアニメ。まだ「クリティカル」すら放送されないまま、時系列的には秋に差し掛かりました。果たして残りは何がアニメになるのか・・・

色々と繋げて一本にまとめました

今回は「背比べ」「お誘い」「二択クイズ」、あしたは土曜日枠は「寒がり」、そして高木さん1巻の巻末にあるおまけ漫画も一部がアニメになりました。

元々「背比べ」が秋に西片君が衣替えした日の話、「お誘い」がおまけ漫画のその後という立ち位置なので、そこに「寒がり」を加えることで「背比べ」→「寒がり」→「おまけ」→「お誘い」→「二択クイズ」という流れで10話は一日で起きたこととして再構成されたようです。

中々上手い構成だと思います。おまけに繋げる流れとして、高木さんも冷たい手で西片君の顔を触ったりと新たないちゃつきも見れましたし、その場面の高木さんの動きがやけに滑らかで可愛いんですよね。「寒がり」自体、冷たさに反射的に反応する話なのでアニメだと動きが大きくなるわけですが、そこを上手く活かして3人娘も含めて可愛く仕上げていました。

原作と変わっていたのは、西片君を誘う男子が木村と高尾になっていたこと、その後高木さんを誘おうとする放課後のシーンが他のクラスメイトが全員帰った後になってたことですね。確かにポッと出のモブが誘うよりはあの二人の方が適役だと思います。高木さんを誘うのも、そもそも付き合ってると思われてるのに人が残ってる中で西片君に高木さんを誘えるのか?という疑問は確かに生まれるので、そう考えると妥当な改変だなと思いました。

泣いても笑っても残り2話

季節も秋に入ったので、これで夏のエピソードは放送されないことがほぼ確実。制服だけ変えれば行けるエピソードもありますが、一体どれがアニメになるのやら。仮に2期があるにしても、下手に温存されるくらいなら「クリティカル」含めて残り2話で強いのを持ってきてほしい所なのですが。