予想以上に発売の早いガルパン最終章第1話のBD、どこで買おうか悩み中

「ガールズ&パンツァー最終章 第1話」のBD&DVDが、早くも3月23日に発売決定。尺の短さもあるのでしょうが、予想以上に早いですね。劇場版が半年と少し経ってからの発売だったのに対し、こちらは3ヶ月半での発売です。あと2ヵ月少しすればあのOPがいくらでも見られるようになる、素晴らしい。そしていつものように映像特典の尺が本編の倍以上あります(汗

しかもその2日前の21日に、ドラマCDの第2弾も発売とは。休み時間です!とアンチョビ細腕繁盛記の続きが収録されるので、こちらも気になる内容。メインのトラックは順当にサメさんチームとBC自由学園じゃないかと思いますが、1話を実際に見た後だと他の高校の様子も更に気になる。特に黒森峰。

個人的にはAmazon、BVCのどちらか

・・・ただ、円盤発売となると当然ながら店舗特典がどこも本気を出してくるわけで。どこで買うか悩むのはガルパンおじさんの宿命と言えましょう。ちなみに劇場版はパンフレットを持ってなかった為、収納BOXに加え劇場版とアンツィオの縮小版のパンフレットが付いていたアニメイトで買いました。

ガルパン公式サイトの商品ページ

特典は↑参照。ガルパンの描き下ろしは時間は掛かってもいずれ戦車道少女写真集に収録される優しい仕様なので、描き下ろし系は基本的に優先順位が低くなるのが私の判断基準でございます。そもそも実家暮らしだしタペストリーとか普段から部屋に飾るわけにはいきませんからね、そんなことしたら家族会議待ったなしだよ…

となると、中村桜さんの総火演潜入動画が付くAmazon限定版か、フルカラーの原画集が付くBVCか、このどちらかで買おうかと思うわけですが・・・どちらも方向性が違うけどどちらも捨てがたい。原画集は色々と興味深いものになっているでしょうし、総火演の円盤も見応えのある内容になっているのは間違いない。本当に、どちらで買うか悩み所です。twitterで検索してみると、同じように悩んでいる方も少なくないようで。

ちなみに

来月は総集編のBD&DVD、そしてPS4でドリームタンクマッチが発売ですね。とりあえず、ゲームが発売したら劇中内の大洗を隅々まで走り回りたい。