ファイアーエムブレムヒーローズを遊んでみた その10 ~出ませぬ・・・出ませぬ・・・~

今日からファイアーエムブレムヒーローズも第二部の追加と同時に武器練成等の新機能も実装。アイコンもヴェロニカから遂に変わってしまいました。戻したい人も多そうですね。

この日の為に貯めたなけなしのオーブ

さーて、今回の目玉である伝承英雄ガチャ。☆5はピックアップのみ、しかも8%という他ゲーでもやってほしいような理想的な限定ガチャ。総選挙リンを持ってない身としては、勿論狙うのは彼女ただ一人。フィヨルム?歩行槍は総選挙ルキナとエフラムが既にいるのじゃ・・・そもそも確定で貰えるし。で、ハロウィンガチャで惨敗後はおとなしく貯めていたオーブで回してみたわけですが。

どうしてこうなった。

まさか8%ガチャでも確率収束が未だに続いているとは思いませんでしたよ・・・しかも10%になるまで、半分くらいは無色が一つも無いパターンという不運まで付いています。今後もせっかく上がった確率が別色で消費されそうで不安しかありませんし、仮に無色で☆5が出ても確率は3分の1。逃したくないチャンスですが、そう易々と行くかどうか。

ニニアンが更に大化けしそうな予感

それともう一つの目玉である「武器練成」。強化出来るのは現状だと☆5の一部の武器のみなので自分の戦力では片手で数えるほどしかありませんが、それでも自分のキャラの中でも戦略を一変せしめるようなものがあります。それがニニアンの「光のブレス+」。

まず、単純にHP+5とどれか一つステータスを上げられるのが強い。それだけで壁としての役割を持てるニニアンが更に使いやすくなります。更に効果の発動タイミングが自分から攻撃した時から戦闘後になり、敵ターンに攻撃を受けてもブレスの効果が発動するように。

そして肝心の効果が、「自分と2マス以内の味方の全能力を+5」という凶悪過ぎるもの。ニニアンが戦闘をすれば最後、ニニアンと周りの味方に最高クラスのバフが掛かります。特にブレード魔法持ちに至っては、それだけで攻撃力+25というとんでもない加算が。単純に斧アクアの踊りの倍近い効果な上、配置を調整すれば複数に同時掛けも可能です。

更に更に、間接攻撃を行う相手に対しては、守備と魔防の低い方でダメージを計算するという効果も。攻撃力は低いニニアンですが、これにより実質的なダメージもアップします。光のブレス+、こんなに強くなるとは・・・

踊り子はうちだとニニアンと暗器オリヴィエがいますが、ニニアンが壁&バフ&踊りの役割、暗器オリヴィエがデバフ&ヒーラー&踊りの役割と、更に明確な使い分けが出来そうです。

更なる環境の変化は不可避

これまで見向きもされなかったキャラや武器も、武器練成と聖印の追加と強化により、どんどん見直されていくことでしょう。一部のキャラが頭一つ抜けているのが変わらないとしても、それ以外のキャラもほぼ横並びで活躍のしがいがあったり、本当に人の数だけ攻略があるような環境になれば理想的なんじゃないかなぁと思います。

・・・ただ、杖に強化が入ったのに暗器がスルーなのはどうしてなのかなぁ・・・