第20回のカオスブレイカー関西大会に参加してきました

来る2017年10月28日(土)、年に3回くらいのペースで行われてきた京都a-choでのカオスブレイカー大会が、記念すべき20回目を迎えることになりました。

今回は事前の参加希望の時点で、参加者数が40人前後に登ると予想されていたため、カオブレ専用台が4セットでの稼動でした。関西以外の地域からも多数遠征者&帰省者がいた為、普段関西の対戦では見ないような編成の対戦も多く、4台全てにトロルがいるという光景も見られました。

過去有数の人数が多い大会に

1on1大会は、参加者39人での開催でした。第10回のRMD48には及ばないものの、それでも非常に大人数での大会に。

予選は5人×7と4人×1の8ブロックで、上位2名が決勝トーナメントに進む形式。デスブロックが生まれる一方で、自分が放り込まれた関西勢ブロックも生まれたりと、いつものように組み分けは面白い結果になりました。

それと今回は大会の参加賞として、ガス山さんの描き下ろしイラストを使用したマグカップが貰えました。ひじょーーーーーにかっこいいです。

・・・で、自分の初戦はとうこじんさん。過去に一度だけ予選で勝ちましたが、今回はあっけなく負けてしまいました。その次の2位決定戦の相手は主催のマサさん、大体3:7くらいで負け越してるイメージ。今回もマーラヘルパーを同時に出したりと、もうお互い完全に出してくるタイミングを把握しているとしか思えない気がする(汗

そしてマサさんにも負けて、残念ながら私の冒険は早くも終わってしまったのだ。いつまで経っても強さのムラが激しすぎて強いのか弱いのか、自分でも分かりません。

南海さんの会場を沸かせた勝利や、カースが見事な動きを見せとうこじんさんから大金星をもぎ取ったギルダンさんの一戦、内藤さんとかんぱちさんが非常に珍しいハンマー無しカース同キャラ戦を繰り広げる等のいくつもの激闘の末、前回に引き続き111さんが優勝を飾ることになりました。

大会結果

今回、かんぱちさんご夫妻がお子さんを連れて大会にいらしたのですが、節目となる20回目でカオブレを切欠に知り合いご結婚したかんぱちさんが家族の前で3位という成績を収めたのは本当に家族の力を感じずにはいられませんね。

ちなみに3on3のエキシビションでは使用キャラを相手が指定するルールでしたが、遠近さんマーラvsゴズさんンシドルというまさかの決勝でガチな戦いが発生しましたw

戦い終わって

大会のあと、蛮族がやることはただ一つ!・・・いや、もっとあるね。帰る人もいるし。

そう、宴でございます。酒です!こちら、ビールと桜のフルーツサワー。

 

そして肉を始めとする飯です!大いに呑み、食べ、盛り上がりました。尚、この時ガチャを回した数人がとんでもない豪運を発揮した模様です。呑みの席でのガチャは当たる法則・・・?

その後、a-choに戻った我々はそれぞれに色んなゲームを遊んでおりました。北斗ではスナッパーさんのサウザーが強くて気づいたら10連勝していたり、

2000in1台ではバーニングファイトの協力プレイが始まり、残機が無くなる度に周囲がクレを入れたり人が変わったりして、鎖マンや起き攻めのハメに怒号が飛び交う進行が繰り広げられたりしてました。・・・やっぱそういうゲームだよこれ、うん。

まぁお酒入ってましたし、そういう状態でゲームを遊ぶのもまた楽しいものです。

楽しい一日でした

自分はその後クリスタルオブキングスを遊んだり、最後にまたカオブレの対戦をしてから今回はそのまま家に帰りました。

大会の結果は残念に終わってしまいましたが、野試合は沢山出来てそこそこ勝てていたし、大会の行方は見ていて本当に熱く、呑みの席もその後のゲームも含めて、今回も本当に楽しい一日を過ごせました。

参加した皆さん、お疲れ様でした。行きで車に乗せてくださったばるねこさんに、改めて感謝を。そして主催のマサさん、呑み会幹事をしてくださる前パンさん、いつも本当にありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする