もみじのDDON奮闘記 ~いざ往かんアッカーシェラン大陸~

昨日は神殿周辺の新機能とかについて色々語ったので、今日は新大陸について。

ちなみにクランクエストについてですが、こまめに受注して周回していたら二日で12,000ptも稼いでいました。今までの苦労が何だったのかというレベル。これなら一ヶ月もあればクランダンジョンも現実味を帯びてきますね。

今度は拉致されてしまいました

フィンダムの件も一件落着した後、突然白竜お爺ちゃんの前に竜の気配が。そいつに別大陸へと拉致されちゃった俺。

そんなわけで来たアッカーシェラン大陸、今なお活動し続ける高い火山がシンボル。

既に絶望的な大陸という設定と説明の通り、最初に寄れる拠点は建物が一つしかない上に他はテントばかりで人々にも活気が無い。各地を散策しても人やオークの死体が多く、破壊され尽くした村に至っては檻に囚われたまま衰弱死した人の死体が複数存在する等の凄惨な光景も。

一方で狩猟や林業が生計の中心だった為かレスタニアやフィンダムと比べると採取ポイントが非常に多いのが特徴。一通り走り回って採取をするだけでも相当数の素材が集まっていることでしょう。しばらくはアビリティに探採を付けておき、採取ポイントの把握をすることをおススメ。

また、ここでも精霊の火種と同じような赤い採取ポイントが点在していて、目玉石というアイテムが採取可能。視界を動かして探し回ってみましょう。

自然の力で魔軍と戦おう

で、それらの素材で作ったLV80装備。これ作るまでは75装備だったわけですが、オーク相手への攻撃はポーン頼みだし、ゴブリンにすら900は食らう始末。しかしLV80装備で数値が大幅に上がると攻撃もまともにダメージが通るようになり、受けるダメージも2~300に減ったのでようやく安心して戦闘出来るように。

武器はデザインも中々良いですが少し重い。防具はどれも物攻と魔攻上昇効果付きですが、無強化だと重量や体力スタミナがちと低め。

が、何と強化するごとに重量が軽くなる。

更に胴アーマーと脚アーマーに至っては、他の防具より体力スタミナの上昇幅も高い。

なので出来るだけ最大強化しましょう。83までの繋ぎには十分にも程があります。

レベルアップは思ったより早かった

現在はレベルも82となり、83が目前の状態。今回から80より上ではレベルアップに必要な経験値が一律420万になった上、アッカーシェランで得られる経験値の割合は今までよりも大幅に高い為、レベルアップは意外と早かったです。

フィールドの雑魚は一体4,000前後ですが、ダンジョン内だと雑魚が一体5,900ほど、最奥のボスは何と20万も経験値をくれました。クランクエストも忘れずに受注しておけば、レベル80ダンジョン一周で経験値は5,60万。一周するのに20分も掛からないので、割とカンストの85も近いかもしれませんね。

・・・とはいえ、メインクエストの進行にLV84も必要な為、これから1LV分以上は上げないと進められないのですが。

ちなみにダンジョンの地形も予想通り、これまでのツギハギが大部分ですが一部では弄くってある部分もあったり。まさか崖にハシゴを設置しているとは。しかも降りたらゴアサイが寝ていたし、色々と意表を付かれた初見でした。