2017春の家庭菜園、始めました

まだ気温が少し低めですが、時期的にはそろそろ始めるべきなので、昼から畑の準備と種植え等を終わらせました。いよいよ今年の春の家庭菜園も開始です。

最初からネットを張りました

畑の約半分は二段の畝を用意して、手前側は一段丸々サラダ菜の種を蒔き、奥にほうれん草と小松菜を半分ずつ。欲張って三種類まとめて育ててみる。去年も一昨年も虫によく食われたので、今回は種蒔き段階からネット張り。今までより虫害は少なくなるはずです。

それと、冬に小松菜を育てていたプランターには買ってきた苗を植え、レタスとサニーレタスをそれぞれ育てます。何気にサニーレタスは初めて育てる。苗が2本分しかなかったのが誤算ですが、株間がより空いてるので良いかもしれない。

じゃがいもを植えるのは2,3日後

さて、種芋はカットしましたが、その後も2,3日置かなきゃいらないと知らず、今日は植えるのを断念しました。

とりあえず雑草は引っこ抜きこの通り、その後肥料や石灰も足して準備はOK。定時帰りして明るいうちに明後日か明々後日に植える予定です。

どれくらい育つことやら

というわけで、今年の春育てるのは葉野菜5種類とじゃがいもの6種。一体どうなることやら。