もみじのたまに遊ぶダークアウェイク ~エリオンとマーラのコンボを整理 ハンマー編(旧ブログからの移設)~

(記事作成日 2014.8.26)

正直な話、端でのコンボルートが

非常に豊富なエリオンやマーラを使うと、

いつの間にか使うコンボが

偏っている場合があるわけです。

というわけで、自分が使えるコンボ、

狙えるコンボを状況とかを考慮して整理です。

(この当時はハンマー専門でした)

エリオンの場合

5Dor2D>ゲイザー>ハンマーSA×2>2B>A波動

一番出してる、というか基本的には

毎回これ。復帰に波動を重ねる連携。

ここからは主に投げるか2Dを刺し込むかの

二通りの攻め方をすることが多い。

暴れていれば波動が当たり、

ガードしてても立ちガしてたら

2Dゲイザーでもっかいコンボ、

しゃがみガードしててもすぐ動けなかったら

投げから低空波動で受身に波動を重ね、

やっぱり2Dゲイザーを狙う。

もみじさんは2Dゲイザーでゲイザーコンボを

ダブルアップするのが大好き。

2回通ればどんなキャラも死ぬ。

とはいえ、時には5Dを狙うリターン重視に

見せかけた読み重視の行動もしていたりする。

マーラの場合

基本のコンボパーツは5Dor2C>Aスケ>6B

ここからの続きとして書く。

A昇竜>A魔球>Cスケ>ハンマーSA×2>A昇竜×2

ド安定コンボ。ゲージ回収率もダメージも

非常に優秀だし、何よりミスしにくい。

ちなみに他の魔球コンもそうですが、

〆のA昇竜を2A>スケに変えることで

復帰にスケルトンを重ねて

固めに移行することも可。

A昇竜>A魔球>{Cスケ>ハンマーSA}×3>Cスケ>A昇竜×2

A昇竜を撃った時点で1ゲージあれば使える即死コン。

大将戦等で掴んだワンチャンから、

完走出来ればそのまま殺しきれるのが最大の魅力。

ただしCスケ>SAのループは目押しの

タイミングがズレやすいのが欠点。

体感的に、Cスケ3段目が当たった直後くらいにSAを出す。

危ないと思ったら途中でループをやめてA昇竜〆に変えれます。

A昇竜>A魔球>Cスケ>ハンマーSA>Cスケ>ハンマーSA×2>A昇竜×2

上記コンボの簡易版。

Cスケ二回を省くことで安定させたコンボ。

これでも5D始動で8割、2C始動で9割のダメージ。

HP満タンの相手を端に追いやって

コンボ始動なんて状況はほぼ無いので、

基本的にはこれを使うべき、だと思う。

ついでに言うと、最後のA昇竜は

2A>スケ固めだけでなく、A魔球>A昇竜×2にも

切り替えられる為、これでダメージが足りても

即死コンになる。ただしゲージがもう一本必要。

・・・あれ?やっぱり上の即死コンは

無理に狙わなくて良い気がしてきた・・・(汗

ハンマーIB>JC>6C>Aスケ>6B>ワイトタッチ

5D始動2C始動ともに、A昇竜を

ハンマーIBに変えて出せるゲージ回収コンボ。

タリバコンと同じ。2Cから始動すると

最終的に0.9本ゲージを回収、

5D始動でも0.5本くらい回収できる。

ゲージを節約しつつ倒したい場合に有効。

ただし、5Dの場合は密着だと

2ヒットになってJCが間に合わないので、

密着してると思ったらJCは使わずに

5C>Aスケ>6B>ワイトタッチで。

C魔球>6C>Cスケ>ハンマーSA>A昇竜×2

SVKさんのブログで紹介されている補正切りコンボ。

自分が使うとCスケが当たらない時が

あるので実戦では現在使ってない。

が、5D始動で即死に行かないなら、

ダメージが一番あるのは恐らくこれ。

SAを一回しか使わないので、

端コンで2キャラ殺そうという場合には非常に有用。

なので少しずつ実戦に投入しようとは考えている。

ディレイの関係もあるので、こちらを狙う場合は

ほぼ5D始動の場合のみになりそう。

まとめ

今のところはこんな感じ。特にマーラは

安定・即死・回収・ダメージ&SA使用回数重視と、

選べるコンボが非常に多いので、

状況に応じた使い分けを意識したいですね。