にゃんこデイズ 1巻を買いました 感想 ※多少ネタバレあり (旧ブログからの移設記事)

(記事作成日 2015.12.26)

キュートなにゃんこ達に癒される。

コミックキューンで連載中の「にゃんこデイズ」の1巻、本来は26日が発売日なのですが、アニメイトやゲーマーズやとらのあなでは前日入荷していたらしく、急いで買ってきました。

とらのあなでは8Pのフルカラー設定資料集、ゲーマーズでは描き下ろしカバーが貰えました。

見た目は幼女、中身は猫

この作品における猫=にゃんこ達は常に擬人化された姿をしており、人と意思疎通が可能で、二足歩行したり前足を手として使ったりと器用で知能も高いですが、それ以外は普通の猫そのもの。

・ご飯も猫用

・本能的に魚に反応

・またたびが大好き

だったりします。そしてちっちゃくてモフモフしてて可愛い、三匹と一匹がそれぞれに個性的。

元気一杯で話の起点にもよくなり、猫達の中心格である「まー」、

猫とは思えない頭の良さと行動力を持つけど、実は人見知りだったりする「ろー」、

泣き虫だけど食べ物やおしゃれに一番興味を持っている「しー」、

そしてお嬢様な性格だけどツンデレな、あづみの飼っている「エルザ」。

彼女達が元気良く動き回る様子は、見ていてとても微笑ましくなります。

飼い主側は、お嬢様パワーを存分に発揮するあづみが個性的。完璧超人だけど、主人公の夕子が大好きなので、着せた服をそのまま買ってあげたりコスプレさせて写真を撮ったりととてもパワフル。

癒しを求める方は読んで欲しい

飼い主もにゃんこも、皆が皆を大好きなので、喜ぶことを一杯してあげようとするし、喧嘩をしたり機嫌が悪くなってもその話の中ですぐ仲直り。クラスメイトや周りの人も悪い子は一人もいないので、とても優しい世界観。

にゃんこも登場人物も全員女の子ですが、百合漫画というわけでも決してないので、嫌な気分になる要素が殆ど無く、すごく安心して読める猫モフ日常漫画です。読めばにゃんこ達の飼い主である夕子やあづみのように、

にゃんこ最高!にゃんこ天使!」と思うこと必至でしょう。

それとこの単行本、表紙と紙の質感が良くて、手触りがグッド。こればかりは買ってビニールを取っ払って確かめてみてください。

・・・まぁ、いつになく推しているとは思いますが、著者のたらばがにさんは、自分がツイッター始めてすぐに相互フォローした方なので、可能な限り応援したい。個人的にも毎月の癒しになっている漫画で、とても元気を貰っています。これからも頑張ってください。

———————————————–

コミックウォーカー
↑コミックキューンの連載作品は、毎月コミックウォーカーで最新話が公開されます。にゃんこデイズは5日に更新されますので、雑誌を買わない人もお見逃しなく。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事(一部広告)