技術の進歩に呑まれた機械を使い続けるのは難しい

さてさて、まだ軽い更新をば。

これまでずっとガラケーだけで過ごし続けてきたもみじさんですが、

10月に大洗に旅行へ行った際、ガラケーの不便さを色々と思い知り、

大洗から帰還してすぐにスマホに乗り換えることになりました。

買い替える直前のガラケーは、

ネット等も締め出されてるような状態で、

見れないサイトも多いわ、

地図系やナビすら見れないものが多いわ、

twitterは電池消費量多いし画像が1枚しか見れないわ

動画はそもそも見れんわと、とてもじゃないが

使い続けるのは厳しい感じだったので、諦めました。

個人的には携帯はあの形状でパカパカ開けられてこそ、なんですがね。

そんなわけで買い換えたスマホは、

使用量を気にする必要こそあるものの、

とても便利であるということを実感しましたね。

使うようになって初めて、twitter含むサイトの随所が

スマホで見ることを前提にした

作りになってることに気づきました。

というより、PCとほぼ同じように閲覧出来るというのは凄いと思った。

それと何より、ガラケーとはカメラの解像度が

全然違って、滅茶苦茶綺麗。

ご飯やスイーツの画像も、

くっきりはっきり撮れるようになりました。

例えばこんなのとか、

例えばこんなのとか、

そして例えばこんなのとか!!

写真を撮影することについては、

このスマホに変えて本当に良かったと思います。

スポンサーリンク

フォローする